国語とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 国語 > 国語の意味・解説 

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。


こく ご [0] 【国語】

国家形成する成員自国語として使用し、共通語公用語となっている言語
自国語としての)日本語
国語科」に同じ。 「 -の授業
書名別項参照)。

こくご 【国語】

中国春秋時代の八国(周・・斉・晋・鄭・呉・越)の国別の歴史を記した書。二一巻。左丘明著と伝えるが不明三国時代の呉の韋昭いしよう)の注がある。「左氏伝」を「春秋内伝」と呼ぶのに対し、「春秋外伝」とも呼ぶ。


国語

作者岡松和夫

収載図書少年飛行兵の絵
出版社講談社
刊行年月2005.8


国語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/14 00:48 UTC 版)

国語(こくご、: National language: Langue nationale)は、その国家を代表する言語で、公の性格をになう言語のことを指す[1]。 「国家語」ともいい、国民にとって共通の言語というべき性質をもち[1]国民国家形成の必須条件である。「外国語」と対をなす言葉であると一般に認識されている。あるいは国際的な「公用語」とも対となる言葉でもあるとされる。




  1. ^ a b c d e 「国語」『言語学大辞典』546頁。
  2. ^ 高島俊男『本が好き、悪口言うのはもっと好き』文藝春秋、1998年。
  3. ^ 同じ文字の単語として、紀元前の中国で成立した歴史書「国語」があるが、この書名の「国」は特定の国ではなく「諸国」を、「語」は語る手段としての言語ではなく「語られた内容」を指し、本稿の「国語」とは全く意味が異なる。
  4. ^ 紀の国の先人たち 三宅 米吉|和歌山県ホームページ Archived 2011年4月29日, at the Wayback Machine.
  5. ^ あいさつ | 日本語学会


「国語」の続きの解説一覧

国語

出典:『Wiktionary』 (2009/11/08 20:52 UTC 版)

名詞

(こくご)

  1. その国で話されている公用語共通語母国語
  2. 日本日本語
    国語学
  3. 日本学校教育における日本語教科国語科

翻訳

固有名詞

(こくご)

  1. 春秋時代中国を扱った歴史書

参考




国語と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国語」の関連用語

国語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS