堪能とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > 堪能の意味・解説 

かん のう [0][1] 【堪能・勘能】

〘仏〙 忍耐力
技能学芸などにすぐれ、熟達していること。また、その人。 《堪能》 「能楽には-と聞きしが/筆まかせ 子規」 〔「たんのう」は慣用読み

たん のう [0] 【堪能】

[0][3] ( 名 ) スル
〔「足んぬ」の転。「堪能」は当て字
十分満足すること。 「おいしい料理心ゆくまで-した」
気分晴らすこと。納得させること。 「せめてのこと様子をかたり、-させてたべかし/浄瑠璃雪女
[0][1] ( 名 ・形動 ) [文] ナリ
に「堪能」の字が当てられたところから、「堪能(かんのう)」と混同してできたもの〕 技芸学問などに習熟している・こと(さま)。 「語学に-な人」


堪能

読み方:カンノウ(kannou)

忍耐力


堪能

読み方:タンノウ(tannou)

十分満足すること


堪能

出典:『Wiktionary』 (2019/11/29 09:03 UTC 版)

名詞

 

  1. カンノウ百姓読み:タンノウ 動詞化しない)才能優れ深くその道に通じ巧みであること。
  2. タンノウ 百姓読み語義1の転訛とも、また、んぬ」への当て字とも、(たん)の字に似ていることから誤読定着したとも言われる。)
    1. 満足すること、十分に満ち足りること。
    2. 心を晴らすこと、気が晴れること。



堪能と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「堪能」の関連用語

堪能のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



堪能のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの堪能 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS