母国語とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 言語 > 母国語の意味・解説 

母国語

人口は、日常話されている言語 1または方言 2によって分類できる。個人幼年時代その家庭で話されていた言葉の母国語 3と、その個人日常的に用いる言語である慣用語 4とは区別される。二言語併用の 5または多言語併用の 5国の人々の間では、この区別はつけがたい。これらの問題についての情報提供する統計を、言語統計 6という。


母語

(母国語 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/30 16:30 UTC 版)

母語(ぼご)とは、人間が幼少期から自然に習得する言語。最も得意な言語という意味で第一言語(だいいちげんご)ともいうが、厳密には両者の間にはずれがある。母語を話す人は母語話者という。母国語(ぼこくご)と混同される場合も少なくないが、別の概念である(後述)。




  1. ^ 在日朝鮮人2世である徐京植は、「在日朝鮮人2世として日本で生まれ育った私にとって、母語は日本語である。朝鮮語は私の母国語であるが、母語ではない。」と述べている。徐京植母語と母国語の相克 (PDF) 」 、『人文自然科学論集』第126号、2008年11月26日、 33頁、2012年2月8日閲覧。
  2. ^ 徐京植は、「「親語」といった用語をあてるべきだが、今のところ一般的に用いられる適切な代案がない」と述べている。徐京植母語と母国語の相克 (PDF) 」 、『人文自然科学論集』第126号、2008年11月26日、 54頁、2012年2月8日閲覧。
  3. ^ 中島和子 (2003年). “問題提起「JHLの枠組みと課題-JSL/JFLとどう違うか」”. 母語・継承語・バイリンガル教育研究会. 2012年2月8日閲覧。


「母語」の続きの解説一覧



母国語と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「母国語」の関連用語

母国語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



母国語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの母語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS