完全犯罪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 犯罪 > 犯罪 > 完全犯罪の意味・解説 

かん ぜんはんざい くわん- [5] 【完全犯罪】

犯罪であるという証拠を全く残さずに行われ犯罪

完全犯罪

作者小栗虫太郎

収載図書日本探偵小説全集 6 小栗虫太郎
出版社東京創元社
刊行年月1987.11
シリーズ名創元推理文庫

収載図書小栗虫太郎海螺斎沿海州先占記
出版社国書刊行会
刊行年月1995.6
シリーズ名日本幻想文学集成

収載図書完全犯罪―小栗虫太郎作品 2
出版社沖積舎
刊行年月1997.7

収載図書怪奇探偵小説名作選―完全犯罪 6 小栗虫太郎
出版社筑摩書房
刊行年月2003.5
シリーズ名ちくま文庫

収載図書白蟻 覆刻
出版社沖積舎
刊行年月2003.7

収載図書物語饗宴 新装
出版社學藝書林
刊行年月2005.6
シリーズ名全集 現代文学発見


完全犯罪―頭隠して尻隠さず

作者笹沢左保

収載図書江戸人生論木枯し紋次郎ことわざ漫歩
出版社光文社
刊行年月1999.10
シリーズ名光文社文庫


完全犯罪

作者福永武彦

収載図書福永武彦全集 第5巻 小説 5
出版社新潮社
刊行年月1988.3

収載図書ちくま日本文学全集 016 福永武彦
出版社筑摩書房
刊行年月1991.9

収載図書昭和ミステリ秘宝 加田伶太郎全集
出版社扶桑社
刊行年月2001.2
シリーズ名扶桑社文庫


完全犯罪

作者マックス・アラン・コリンズ

収載図書フィリップ・マーロウ事件 1(1935-1948)
出版社早川書房
刊行年月1990.2
シリーズ名Hayakawa Novels

収載図書フィリップ・マーロウ事件
出版社早川書房
刊行年月2007.3
シリーズ名ハヤカワ・ミステリ文庫


完全犯罪

作者ジョン・コリア

収載図書美食ミステリー傑作
出版社河出書房新社
刊行年月1990.6
シリーズ名河出文庫


完全犯罪

作者加田伶太郎

収載図書昭和ミステリー大全集 中巻
出版社新潮社
刊行年月1991.2
シリーズ名新潮文庫


完全犯罪

作者小松左京

収載図書小松左京ショートショート全集 2
出版社勁文社
刊行年月1998.10
シリーズ名ケイブンシャ文庫

収載図書役に立つハエ小松左京ショートショート全集 3
出版社角川春樹事務所
刊行年月2003.6
シリーズ名ハルキ文庫


完全犯罪

作者樋口郁恵

収載図書ナガイ人生
出版社文芸社
刊行年月2002.4


完全犯罪

作者金堀常美

収載図書モカコーヒーを、ブラック
出版社新風舎
刊行年月2004.5
シリーズ名新風舎文庫


完全犯罪

作者鈴木良

収載図書宇宙をまたにかける少年鈴木良短編集
出版社日本文学館
刊行年月2004.10


完全犯罪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/30 01:34 UTC 版)

完全犯罪(かんぜんはんざい)とは、犯行の手口が社会的に露見せずに犯人が捕まらない犯罪を指す。


  1. ^ 坂口拓史『トリカブト事件―完全犯罪をつき崩した五年間の執念の記録』ポケットブック社、1991年7月、ISBN 978-4-34-108017-4


「完全犯罪」の続きの解説一覧



完全犯罪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「完全犯罪」の関連用語

完全犯罪のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



完全犯罪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの完全犯罪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS