放送とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 放送 > 放送の意味・解説 

ほう‐そう〔ハウ‐〕【放送】

[名](スル)特定または不特定の受信者向けて無線有線などの電気通信技術用いて映像音声文字などの情報同時的に送信すること。放送法では、「公衆によって直接受信されることを目的とする電気通信送信」と定義している。「海外向けて放送する」「FM放送」「車内放送

[補説] 放送のデジタル化情報通信ネットワークブロードバンド化の進展に伴いインターネット利用したテレビ放送IPTV)、携帯端末向けのワンセグ放送CATV事業者によるインターネット接続サービスなど、通信と放送を融合連携させたサービス実現されている。


ほう‐そう ハウ‥ 【放送】

〔名〕 ラジオテレビなど、公衆によって直接受信されることを目的とする無線通信また、有線による電気通信有線放送という。〔現代用語辞典1925)〕

崖の下(1928)〈嘉村礒多〉「ニュース天気予報の放送にも」


放送

読み方ほうそう

公衆送信のうち,公衆によって同一内容送信同時に受信されることを目的として行なう無線通信送信をいう(著2条1項8号;なお放送2条1号電波5条4項をも参照)。

関連項目


(注:この情報2007年11月現在のものです)

放送

公衆送信」のうち、公衆不特定又は特定多数の人)によって同一内容 (著作物に限らない) が同時に受信されることを目的として行う無線送信であり、具体的には、テレビ放送のように、番組が「常に受信者の手元まで届いている」ような送信形態のものです(第2条第1項第8号)。

放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/28 01:27 UTC 版)

放送(ほうそう、: broadcasting)とは、ラジオテレビジョンを用いて番組情報などを伝えること[1]


注釈

  1. ^ あまりに一方向的すぎ、双方向性が欠如し、相互理解には程遠いので、「一方向」(一方的であること、視聴者の側から対等に発信ができない)という大きな欠点・弱点を補うために、たとえばラジオでは昔から「リスナーからのお手紙」の紹介や、スタジオとリスナーを電話で繋いでその会話をリアルタイムで放送に乗せたり、テレビでは視聴者をスタジオに招いて出演させたり、最近では視聴者のTwitterでのつぶやきを(テレビ局のスタッフがほぼリアルタイムに選別して)テレビ画面の下部に流す、などという努力も(一部で)行われている。それでもやはり放送というのは、学問的に分類する時は基本的には「一方向のコミュニケーション」に分類される性質のものである。

出典

  1. ^ [1]
  2. ^ NHK放送文化研究所」 NHKオンライン、2000年10月1日
  3. ^ a b c d e f 原麻里子、柴山哲也編著『公共放送BBCの研究』ミネルヴァ書房、2011年、38頁
  4. ^ a b 原麻里子、柴山哲也編著『公共放送BBCの研究』ミネルヴァ書房、2011年、39頁
  5. ^ 内田泰 (2019年11月21日). “遅延もはや地デジ並み、「NHK同時配信、BBC電波返上」議論の裏に映像配信の急速進化(有料記事)”. 日経クロステック. 2021年8月26日閲覧。
  6. ^ 放送法第93条第1項。
  7. ^ 放送法第126条第1項。
  8. ^ 放送法第133条第1項。
  9. ^ 平成7年郵政省告示第52号 一般放送事業者の行う超短波放送のうちの外国語放送を行う放送局の放送対象地域(総務省電波利用ホームページ 総務省電波関係法令集)
  10. ^ 基幹放送普及計画(昭和63年郵政省告示第660号)(総務省電波利用ホームページ)
  11. ^ 放送法第176条第1項、放送法施行規則第214条第1項。
  12. ^ 放送法第176条第2項及び第3項。
  13. ^ 博士も知らないニッポンのウラ』 30 「超天才Dr.苫米地英人の「洗脳」秘録 苫米地英人」


「放送」の続きの解説一覧

放送

出典:『Wiktionary』 (2018/06/27 19:13 UTC 版)

名詞・サ変動詞

ほうそう

  1. 公衆によって直接受信されることを目的とする電気通信送信放送法第2項一における定義)。
  2. 建物乗り物地域内における呼び出し案内などを目的とする単方向の通信システム

関連語

発音

ほ↗ーそー

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
放送-する

翻訳




放送と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「放送」の関連用語

放送のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



放送のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
www.sekidou.comwww.sekidou.com
© 1996-2021 Sekidou Kousuke.
文化庁文化庁
Copyright © 2021 The Agency for Cultural Affairs. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの放送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの放送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS