に於けるとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 連語 > 連語(繋ぎ) > に於けるの意味・解説 

に‐おけ‐る【に×於ける】

連語格助詞「に」+動詞「おく」の已然形完了の助動詞「り」の連体形

ある事柄存在し、または行われる所・場合・状況などにある限定加える。…での。「わが国に於ける公害対策」「民主主義に於ける人権尊重

(「…の…における」の形で)それと関連する意を表す。…に関する。…に対する。「科学人類に於ける意義」「環境の子どもに於ける影響


に‐おける【━於】

連語〕 ⇒おける(於━)




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「に於ける」の関連用語

に於けるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



に於けるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS