シンボルとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > シンボルの意味・解説 

シンボル【symbol】

読み方:しんぼる

象徴表象。「平和の—」

ある意味をもつ記号数字言葉身ぶりなどもいう。

「シンボル」に似た言葉

シンボル

作者今野敏

収載図書神南署安積班新・安警部補シリーズ
出版社勁文社
刊行年月1998.11
シリーズ名ケイブンシャノベルス

収載図書神南署安積班
出版社角川春樹事務所
刊行年月2001.12
シリーズ名ハルキ文庫


シンボル

作者パーシヴァル・ワイルド

収載図書悪党どもお楽しみ
出版社国書刊行会
刊行年月2000.11
シリーズ名ミステリー本棚


シンボル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/13 05:40 UTC 版)

シンボル象徴symbol)は、記号 (sign) を分類した1つの種類である。その厳密な定義は1つではないが、記号のうちその対象との関係が非本来的[1]・隠然的であるものがシンボルとされる。「象徴記号」と訳されることもある。"symbol"の語源は古代ギリシャ語の"symbolon"(σύμβολον) に由来し、syn-が「一緒に」、boleが「投げる」や「飛ばす」を意味し、合わせて、「一緒にする」や、二つに割ったものをつき合わせて同一の物と確認する「割符」や「合言葉」を意味する。


  1. ^ 広辞苑』第5版 (1998)「シンボル」(3)
  2. ^ http://d.hatena.ne.jp/sumim/20051029/p1
  3. ^ 従って、記号学における議論の多くに関係するような側面は、前提の時点で捨象されている。



シンボル(魔女の街)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/21 17:21 UTC 版)

セイラム (マサチューセッツ州)」の記事における「シンボル(魔女の街)」の解説

セイラム」の名は、17世紀末に起こった魔女狩りセイラム魔女裁判)でも知られる。ただし、事件の舞台となったのは本項セイラム市(当時の名称は Salem Townではなく、約6km北に位置するセイラムSalem Village, 現在のダンバースであったセイラムにはセイラム市から3人判事派遣され審理が行われた。このときの判事一人ジョン・ホーソーンは、ナサニエル・ホーソーン祖先にあたる一連の魔女裁判一部は、セイラム市でも開かれた忌まわしい事件の舞台となったセイラムはのちにダンバースに名を改めたが、セイラム市では童話などに登場する「魔女」イメージが街のシンボルとして扱われるようになった2009年現在セイラム市では街のいたるところに魔女マーク(シンボル)が溢れている土産物セイラム警察マーク地元スポーツチーム(その多く魔女因む名称であり、チームエンブレムは「箒に乗る魔女シルエットとなっている)。

※この「シンボル(魔女の街)」の解説は、「セイラム (マサチューセッツ州)」の解説の一部です。
「シンボル(魔女の街)」を含む「セイラム (マサチューセッツ州)」の記事については、「セイラム (マサチューセッツ州)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「シンボル」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

シンボル

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 01:49 UTC 版)

語源

英語 symbol から。

発音(?)

し↘んぼる

名詞

シンボル

  1. 象徴。(捉え難い事柄分かりくいものなどを分かりやすく代わりに表す、)はっきりした備えてそれを思い起こさせる目印
  2. 意味をもった記号符号

関連語


「シンボル」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「シンボル」に関係したコラム

  • CFDの銘柄のシンボルの意味

    CFDではさまざまな銘柄を取り扱っています。そして、取引ツールには多くの銘柄が登録されており、その一部は日本語で銘柄を表示していない場合があります。ここでは、銘柄のシンボルの日本語の意味を一覧で紹介し...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シンボルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シンボルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシンボル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのセイラム (マサチューセッツ州) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのシンボル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS