祖先とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 人口統計学辞書 > 祖先の意味・解説 

そ‐せん【祖先】

家系初代

家系先代以前人々

一族のもと。「人類の祖先」


祖先

血統 1通じて同じ祖先 2共有する人々血族 3あるいは遺伝学的親族 3という。親族 3そして集団的意味での血族関係集団 3という表現行われている。親等 4とは、一般に各々共通の祖先までの世代数を合計して算出する親族関係親疎程度測る単位であるが、しかしほかにも測り方については多く方法がある。これらの続柄の関係の中で、基本的関係は子から親への関係 5(112-6*と112-7*を参照)であり、これは親から子への関係 6(112-2*参照)の対比語である。別の言葉でいえば、両親、そして父あるいは母の子 7あるいは子孫 7対する関係である。血縁関係姻戚関係 8、すなわち結婚によって相手配偶者の属している別の親族との間に生じる新しい関係とは区別する必要がある


祖先

作者田山花袋

収載図書定本 花袋全集 第7巻 〔復刻版
出版社臨川書店
刊行年月1993.10


先祖

(祖先 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/13 09:50 UTC 版)

先祖(せんぞ)または祖先(そせん)とは、現代人の、既に亡くなった数世代以前の血縁者全般のこと。狭義では、直系の尊属を指す場合が多い。対義語は子孫、後裔(こうえい)、または末裔(まつえい)。




「先祖」の続きの解説一覧

祖先

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 09:45 UTC 版)

名詞

 

  1. ある生物個体の、既に亡くなった世代以前血縁全般のこと。
  2. 生物学進化分類学において、ある生物種進化前の段階

発音

そ↘せん

類義語

対義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「祖先」の関連用語

祖先のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



祖先のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの先祖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの祖先 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS