居酒屋とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > > 酒屋 > 居酒屋の意味・解説 

い‐ざかや〔ゐ‐〕【居酒屋】

読み方:いざかや

(昔、酒屋店先で飲む酒を居酒といったことから店内テーブル席小座敷などを用意し、酒と食べ物を出す店。酒は日本酒を主に、ビール焼酎など。食べ物はつまみ程度からかなり凝った料理まで、店によりいろいろ。

[補説] 店先赤ちょうちん下げたり入り口縄のれんかけたりしたので、別名を「赤ちょうちん」「縄のれん」ともいう。大衆向け安価な店が多い。洋酒飲ませる店は「バー」、ビールを主に出す店は「ビアホール」という。
書名別項。→居酒屋


いざかや〔ゐざかや〕【居酒屋】

読み方:いざかや

原題、(フランス)L'Assommoirゾラ小説1877年刊。洗濯女ジェルベーズの運命中心にパリ下層階級の生活を写実的に描く。


居酒屋

作者エミール・ゾラ

収載図書集英社ギャラリー世界文学」 7 フランス 2
出版社集英社
刊行年月1990.4


居酒屋

作者沢野久雄

収載図書現代小説 1990
出版社徳間書店
刊行年月1990.5


居酒屋

作者川西蘭

収載図書50職場50小説
出版社角川書店
刊行年月1993.3
シリーズ名角川文庫


居酒屋

作者阿久悠

収載図書詩小説
出版社中央公論新社
刊行年月2000.1

収載図書詩小説
出版社中央公論新社
刊行年月2004.6
シリーズ名中公文庫


居酒屋

作者平山夢明

収載図書怖い本 3
出版社角川春樹事務所
刊行年月2002.7
シリーズ名ハルキ・ホラー文庫


居酒屋

作者村上龍

収載図書どこにでもある場所とどこにもいないわたし
出版社文藝春秋
刊行年月2003.4


居酒屋

作者村野幸紀

収載図書海について
出版社冬花社
刊行年月2004.11


居酒屋

作者森銑三

収載図書新編 物いう小箱
出版社講談社
刊行年月2005.3
シリーズ名講談社文芸文庫


居酒屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/22 01:48 UTC 版)

居酒屋(いざかや)とは、酒類とそれに伴う料理を提供する飲食店で、日本式の飲み屋である。バーパブなどは洋風の店舗で洋酒を中心に提供しているのに対し、居酒屋は和風でビールチューハイ日本酒などを提供する店が多く、バーやパブに比べると料理の種類や量も多い。


  1. ^ 養老乃瀧、席料とも取れる表記。
  2. ^ つぼ八では「手始め」と呼称。
  3. ^ 鳥貴族[12]など。
  4. ^ 和民[10]など。
  1. ^ a b 本山荻舟『飲食辞典』(平凡社、昭和33年12月25日発行)p.29
  2. ^ 日本のビールの歴史(昭和15年-)キリンビールホームページ(2017年8月17日閲覧)
  3. ^ 下田淳『居酒屋の世界史』(講談社現代新書、平成23年8月20日発行)p.16
  4. ^ 【なるほど!ルーツ調査隊】赤提灯 魔よけから看板に/祭礼に使用、戦後は居酒屋の顔日本経済新聞』夕刊2022年5月16日くらしナビ面
  5. ^ 「寄席に行こう―落語はじめの一歩」”. 公益社団法人落語芸術協会. 2020年9月5日閲覧。
  6. ^ 〈5〉泣き笑い人情噺創作読売新聞』地域版(大阪)[リンク切れ]
  7. ^ 居酒屋やカフェも登場!現代に根付いた“落語ブーム””. KADOKAWA (2012年7月5日). 2020年9月5日閲覧。
  8. ^ 高野慎三『つげ義春を旅する』(ちくま書房 2001年4月10日)
  9. ^ "お通し" 大学生たちが投げかけた疑問 | 衣・食・住まい NHK生活情報ブログ(2014年1月27日)
  10. ^ a b 「お通し革命」が進行しています ご繁昌サポートネット(2013年2月5日)
  11. ^ 300円のお通し、支払い時の小さくない疑問〜居酒屋で乾杯!出てきた小鉢は断れるのか 東洋経済オンライン(2017年10月27日)
  12. ^ 居酒屋の【お通し】について 鳥貴族 社長の焼鳥日記!!(2010年4月24日)


「居酒屋」の続きの解説一覧

居酒屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/16 16:26 UTC 版)

ストロングホールド」の記事における「居酒屋」の解説

エール消費して領民たちに振舞う。居酒屋が営業されエール振舞われると、プレイヤーに対する領民たちの「人望」値が上昇する

※この「居酒屋」の解説は、「ストロングホールド」の解説の一部です。
「居酒屋」を含む「ストロングホールド」の記事については、「ストロングホールド」の概要を参照ください。


居酒屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/06 11:31 UTC 版)

日向夢子調停委員事件簿」の記事における「居酒屋」の解説

山本源介 演 - 山崎銀之丞 居酒屋主人元・暴走族青い稲妻」のリーダー夢子高校時代担任であり、恩師である。店の客でもある彼女を昔の恩義か、助けている。 森達彦 演 - 森宮隆 居酒屋従業員。源介の弟分存在愛称は「たつ、たっちゃん」。麻里の事が好きだが、片思いである。

※この「居酒屋」の解説は、「日向夢子調停委員事件簿」の解説の一部です。
「居酒屋」を含む「日向夢子調停委員事件簿」の記事については、「日向夢子調停委員事件簿」の概要を参照ください。


居酒屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 09:30 UTC 版)

ドリフ大爆笑」の記事における「居酒屋」の解説

焼けた居酒屋 暖簾をくぐると店内火事黒焦げになっており、やはり黒焦げ店主加藤)がいる。しかもその店は昨日開店したばかりであった気丈に接客をするが火事の熱で熱々になったビールなどを出し、いかりやが「だめだこりゃ・・・」と言い最後加藤が「皆さんマッチ一本火事の元・・・可哀想な加トチャン・・・、昨日開店したのに・・・」と泣き崩れる借金取りが来る居酒屋 仲本の店を借金取り八名信夫など悪役商会面々である場合が多い)が荒らしていき、なぜか客のいかりやまで殴られる。「出血大サービス」というポスター貼られていて、オチ仲本が「出血大サービスって書いてあるでしょ」と言うパターンもある。 子供の居酒屋 具合の悪い居酒屋 志村店主店主は足が動かないため、天井ベルト吊り下げて輪を作り、それに体を引っ掛けて接客する。またこの店主アル中でいつも手が震えているが、酒を飲むほんの少しの間身体の状態が正常に戻り声も若返る最初おつまみピーナッツを出すが手が震えてこぼしてしまい、次は湯豆腐を持ってきたがやはり手が震えてお湯をいかりやにかけてしまう。また、漬物オーダーにきゅうりを用意したが手が震え店主吊り下げられた身体の勢いで包丁振り回したりする。最後尿意までもよおし用意した溲瓶使おうとするも手が震えてうまくできず、手の震え止めようと酒を飲んだら小便勢い増してしまい、いかりやに顔面シャワー浴びせる始末やる気のない居酒屋泣き虫の居酒屋) 店主高木)に注文しても「おしぼりない~」「つまみない~」「お酒ない~」、しまいにはオチがない~」「終わらない~」「面白くない~」と返されるオチは「だめだこりゃ、本当にだめだ!!」。高木持ち時間では珍しく3分16秒と長めだった。 やたら勘のいい居酒屋 店主伊東四朗)が客のやること先読みしている。(1979年もしも決定版脱サラして始めた居酒屋 店主加藤だが店が電車ガード下にあって立地条件良くない電車通過するたびに店が揺れ頭上から物が落ちさらにはトラックもよく突っ込んでくるような場所だった。それゆえに吊り革ヘルメット揺れ頭上対策)、さらには位牌トラック事故死対策)をおススメ一品として注文を迫るありさまだった。 夫婦ゲンカばかりしている居酒屋 いかりやが店に入るなり、店主仲本)と妻(由紀)が夫婦ゲンカ罵倒しあい、物を投げあうなどの一触即発ぶりだった。やりとり1つ1つ殴り合いケンカ発展し挙句の果てにはケンカ敗れた和服代(5万6千円)までいかりやに請求してしまう。 建てつけの悪い居酒屋 いかりやが入り口ドア開こうとすると開きにくい。居酒屋の中には店主高木)がいる。入り口ドアを閉めると居酒屋全体壊れてしまう。 未亡人の居酒屋 店主志村)が、自分の服や髪の毛売って酒やつまみを買ってくる。最終的には「私を2000円買って下さいませんか?」と身売りしようとする。 このコント登場する未亡人の子役は当初はいかりやの弟子であったが、後に客を加藤変え女性ゲスト参加する形でリメイクされている。またリメイクと比べて女将志村恰好ある程度清潔になっている。 家庭的な居酒屋 店主加藤)が家の茶の間やっているメニューは娘が描いた冷奴の絵などが貼られ、娘のカラオケサービス(童謡のみ)も実施するが、いかりやが不満を漏らしたところ、今度は妻(奥村チヨ)が歌を歌いだして、いかりやを困惑させるオカマの居酒屋 色っぽい話し方店主志村)の親切をいかりやが断ろうとすると突然男口調怒鳴る。店は屈まないと入れないほど極端に小さく出されるものが何もかもミニサイズ線路脇5万円で建てたといい、電車が通るたびに店が地震にあったかのように揺れる。 店主が酔っ払ってる居酒屋泥酔飲み屋) 『ドリフに大挑戦スペシャル』で放送され新作コント配役は客:カンニング竹山店主伊達みきおトミー店主幼馴染の客):富澤たけし竹山入店すると既に2人とも酔い潰れており、店主伊達熱燗間違えてビールを持ってきたり、注文した塩辛を持ってなかったり注文通り品物来ない。しかも店は狭い上に建て付け悪く伊達仕切り板をあげる度に竹山激突し、それを回避しよう富澤と席を交換した仕切り板下ろした衝撃お品書き落下し、更に席を変えて今度上にしまっていた金具タライ落っこちてきて竹山直撃、あげく最後は「だめだこりゃ」も2人に取られてしまうなど踏んだり蹴ったりだった。

※この「居酒屋」の解説は、「ドリフ大爆笑」の解説の一部です。
「居酒屋」を含む「ドリフ大爆笑」の記事については、「ドリフ大爆笑」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「居酒屋」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

居酒屋

出典:『Wiktionary』 (2021/08/17 13:08 UTC 版)

和語の漢字表記

いざかや

  1. いざかやを参照

「居酒屋」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



居酒屋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「居酒屋」の関連用語

居酒屋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



居酒屋のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの居酒屋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのストロングホールド (改訂履歴)、日向夢子調停委員事件簿 (改訂履歴)、ドリフ大爆笑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの居酒屋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS