KADOKAWAとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > KADOKAWAの意味・解説 

KADOKAWA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/20 08:51 UTC 版)

株式会社KADOKAWA: KADOKAWA CORPORATION)は、出版事業、映像事業、ゲーム事業、ウェブサービス事業、ライツMD事業などを行う日本企業




注釈

  1. ^ メディアファクトリーは製品のCMの最後に挿入されるサウンドロゴは以前のまま使用していたが、2014年作品からはKADOKAWAのサウンドロゴを使用している。
  2. ^ 一部の変化はあるが、基本デザインは角川書店時代のものを踏襲している。
  3. ^ 販売業務提携を行っていた同朋舎から取得

出典

  1. ^ 会社情報:事業所MAP”. カドカワ. 2019年6月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 有価証券報告書-第6期(2019年4月1日-2020年3月31日)”. プロネクサス. 2019年6月21日閲覧。
  3. ^ 四半期報告書”. プロネクサス. 2020年11月11日閲覧。
  4. ^ 第66期決算公告”. KADOKAWA. 2020年6月27日閲覧。
  5. ^ 【ロゴの研究】角川グループホールディングス”. 株式会社産経デジタル. 2009年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月26日閲覧。
  6. ^ 教科書発行者番号「153」
  7. ^ 日本のコンテンツ業界を振り返る「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第12回は,KADOKAWA代表取締役社長・佐藤辰男氏がゲスト”. www.4gamer.net. 2019年1月11日閲覧。
  8. ^ ライトノベル市場の実態と展望”. 株式会社矢野経済研究所. 2017年10月16日閲覧。
  9. ^ 常にニッチを開拓せよ角川グループのコミック展開”. 角川グループホールディングス. 2017年10月16日閲覧。
  10. ^ 児童書レーベルの文学賞「第5回角川つばさ文庫小説賞」受賞作品が決定!!2018年に10周年を迎える児童書No.1シェアレーベル”. KADOKAWA. 2017年10月15日閲覧。
  11. ^ a b c 当社完全子会社である株式会社角川グループパブリッシングの吸収合併に関するお知らせ”. 株式会社KADOKAWA. 2019年5月24日閲覧。
  12. ^ a b c 連結子会社の吸収合併並びに商号及び定款の一部変更に関するお知らせ”. 株式会社KADOKAWA. 2019年5月24日閲覧。
  13. ^ 発売4か月で110万部達成!”. PR TIMES. 2017年10月16日閲覧。
  14. ^ カドナビspecial article KADOKAWA井上伸一郎に聞くWEB発の新ジャンル新文芸”. KADOKAWA. 2017年10月16日閲覧。
  15. ^ 会社分割に関するお知らせ (PDF)”. KADOKAWA. 2018年7月4日閲覧。
  16. ^ 有価証券報告書 (PDF, (2010年6月28日、角川グループホールディングス))
  17. ^ 角川グループとドワンゴが電子書籍や各種コンテンツの配信に関して業務提携 (PDF, (2010年10月28日 、株式会社 角川グループホールディングス))
  18. ^ 株式会社角川グループホールディングスと株式会社ドワンゴの資本提携に関するお知らせ”. 株式会社KADOKAWA. 2019年5月22日閲覧。
  19. ^ 角川グループの電子書籍プラットフォームBOOK☆WALKER」が「ニコニコ静画(電子書籍)」との連携を開始”. 株式会社KADOKAWA. 2019年5月22日閲覧。
  20. ^ 株式会社角川グループホールディングスと株式会社ドワンゴによる広告に関わる合弁事業展開の基本合意に関するお知らせ (PDF, (2012年12月25日 、株式会社角川グループホールディングス))
  21. ^ 株式会社ドワンゴとの資本提携強化と業務提携の継続興隆に関するお知らせ”. 株式会社KADOKAWA. 2019年5月16日閲覧。
  22. ^ 日テレがドワンゴ株式取得 角川GHDは2位株主に”. ITmedia NEWS. 2019年5月16日閲覧。
  23. ^ a b 角川グループホールディングス、子会社9社を吸収合併”. INTERNET Watch (2013年3月28日). 2013年7月6日閲覧。
  24. ^ KADOKAWA、新選書レーベル『角川EPUB選書』を10月10日に創刊”. 週刊アスキー. 2019年7月6日閲覧。
  25. ^ ボカロ大好き少女に贈る新感覚コミック 「ミルフィ」本創刊!!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  26. ^ 株式会社汐文社の株式の取得(子会社化)のお知らせ、株式会社KADOKAWA、2013年12月26日
  27. ^ 日本コカ・コーラ社 コカ・コーラ社とのパートナーシップ パートナーシップ パートナーシップが実現 スマホ向け無料週刊誌「週刊ジョージア」創刊!”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  28. ^ 株式会社リインフォースの設立についてのお知らせ (PDF, (2014年5月2日 、株式会社KADOKAWA))
  29. ^ KADOKAWAの新ウェブコミックサービス「ComicWalker」 3月22日(土)、始動!”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  30. ^ 会社分割(簡易新設分割)に関するお知らせ、株式会社KADOKAWA、2014年2月27日
  31. ^ 人気タイトルだけを集めたメディアミックスコミック誌「電撃G'sコミック」4月30日(水)誕生!”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  32. ^ 株式会社 KADOKAWA と株式会社ドワンゴとの統合契約書の締結及び株式移転計画書の作成について (PDF, (2014年5月14日 、株式会社KADOKAWA))
  33. ^ ドワンゴとKADOKAWA、経営統合を発表 新会社「KADOKAWA・DWANGO」10月設立”. ITmedia (2014年5月14日). 2014年5月14日閲覧。
  34. ^ 【速報】KADOKAWAがフロム・ソフトウェアの株式を取得、子会社化することが判明、ファミ通.com、2014年4月28日
  35. ^ KADOKAWA、所沢市と旧所沢浄化センター跡地の基本協定書を締結――出版拠点ほか美術館・図書館も併設 - 2014年6月閲覧。
  36. ^ あなたが好きなのはどのタイプ?「富士見L文庫」創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  37. ^ 雑誌読み放題サービス「dマガジン」に新開発の雑誌専用ビューワーを提供”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  38. ^ KDDI とコラボレーションau ユーザー向けアニメ配信サービス「アニメパス」開始!”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  39. ^ 音楽レーベル“Mono Creation”設立のお知らせ”. KADOKAWA. 2019年7月7日閲覧。
  40. ^ 雑誌「ダ・ヴィンチ」と「niconico」が『次にくるマンガ大賞』を創設!”. PR TIMES. 2018年10月1日閲覧。
  41. ^ 角川書店の新しいエンタメ小説誌『文芸カドカワ』2014年12月3日(水)電子書籍で創刊!!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  42. ^ IT技術書出版ブランド「アスキードワンゴ (ASCII DWANGO)」立ち上げのお知らせ”. 株式会社ドワンゴ. 2019年4月13日閲覧。
  43. ^ BLコミックスレーベル「フルールコミックス」創刊、2作品を紙と電子で同時発売”. ITmedia eBook USER. 2019年7月7日閲覧。
  44. ^ KADOKAWA社内カンパニー制廃止 「角川書店」「富士見書房」、組織名から消える、ITmedia、2015年4月16日
  45. ^ KADOKAWAが組織再編 伝統の「角川書店」消滅、日本経済新聞、2015年4月16日
  46. ^ クールジャパン機構、紀伊國屋書店、パソナグループ、KADOKAWA4社による“官民一体”の第三者割当増資が決定 (PDF, (2015年3月30日、株式会社KADOKAWA))
  47. ^ 女子向け小説の常識が変わる……!? ビジュアルライトノベルレーベル『ビーズログ文庫アリス』4月15日創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  48. ^ 【it COMICS創刊記念】it COMICSついに本日発売開始! ラインナップ5タイトルをおさらい”. 電撃オンライン. 2019年7月6日閲覧。
  49. ^ ニンテンドー3DS用オリジナルゲームが毎号付いてくる!小学生男児向けゲーム総合誌「デンゲキバズーカ!!」10月21日創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  50. ^ ~第二次世界大戦終結70年特別企画。激動の歴史を読む!観る!刻む!~ 『第二次世界大戦映画DVDコレクション』7月21日創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  51. ^ ページをめくれば恋をする、あなたのために作った新4コマ誌「月刊コミックキューン」2015年8月27日(木)創刊!!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  52. ^ 『webエース』サイトオープン&『ヤングエースUP』新創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  53. ^ KADOKAWAの新文庫レーベル“ノベルゼロ”、創刊。”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  54. ^ 雑誌斜陽の時代に、12年の時を経て再び週刊化へ。デジタル時代の新週刊誌、電子雑誌『週刊 東京ウォーカー+(プラス)』3月30日(水)創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  55. ^ pixiv × KADOKAWA によるWEBエッセイコミック誌「ピクシブエッセイ」6月13日(月)創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  56. ^ バトルで学習!『どっちが強い!?』250万部突破の大ベストセラー『日本の歴史』姉妹版、角川まんが科学シリーズ創刊”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  57. ^ KADOKAWAがマレーシアで、訪日旅行客向けの定期刊行誌「JapanWalkerマレーシア」を創刊”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  58. ^ 文庫化まで待てない!電子書籍の新レーベル「角川ebook」「角川ebooknf」2017年4月5日創刊!タブレットや旭山桜の苔玉他が当たる「からだと家計に優しいセット」プレゼ...”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  59. ^ 編集者から読者へ”物語”の面白さを直接お届け KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」オープン!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  60. ^ 大人が読んでも面白い!「角川まんが学習シリーズ『まんが人物伝』」6月21日創刊!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  61. ^ 雑誌「DVD&ブルーレイでーた」およびWebサイト「MovieWalker」事業がエイガウォーカーに”. 2017年7月7日閲覧。
  62. ^ ドラゴンエイジ増刊誌『別冊ドラゴンエイジ VOL.1』本日発売! ゲーマーズでは創刊を記念したフェア、展示会も開催決定!!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  63. ^ 100円の漫画誌創刊ってマジ!? デジタル増刊『コミックビーム100』は、電車の中で読み切れるコンパクトな漫画誌を目指す!”. PR TIMES. 2019年7月7日閲覧。
  64. ^ KADOKAWA無料マンガサイト『ComicWalker』とドワンゴ無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』連携プロジェクト始動!”. 株式会社KADOKAWA. 2017年12月16日閲覧。
  65. ^ 宮城インバウンドDMO・KADOKAWA・パソナ『宮城県南4市9町を中心とした国内外観光推進協定』締結”. 株式会社パソナグループ. 2018年4月2日閲覧。
  66. ^ 異世界に召喚されたOL、製薬に料理にと活躍「聖女の魔力は万能です」マンガ版1巻”. コミックナタリー. 2019年7月7日閲覧。
  67. ^ KADOKAWA アスキー事業の移管について”. 株式会社KADOKAWA (2018年2月27日). 2018年2月27日閲覧。
  68. ^ ブックウォーカーがトリスタを子会社化”. PR TIMES. 2018年4月2日閲覧。
  69. ^ 会社概要”. ジャパンガイドマーケティング. 2019年1月12日閲覧。
  70. ^ 「ライトノベル作品と繋がる」がコンセプトの、新しいアパレルブランドが登場! 第一弾に『このすば』『冴えカノ』『デート』『ノゲノラ』『リゼロ』”. PR TIMES. 2019年6月7日閲覧。
  71. ^ ポイント・マイルを貯めてプレゼントをゲットしよう! KADOKAWA初の公式アプリ「KADOKAWAアプリ」6月15日(金)スタート! 角川文庫ご購入10冊相当につき1冊をプレゼ...”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  72. ^ 「世界のベストレストラン50」創設者の一人が新設した世界規模の食のアワード「ワールド・レストラン・アワーズ2019」で、レストラン「INUA」が、「今年の新店」部門に...”. PR TIMES. 2019年4月19日閲覧。
  73. ^ 初のフルカラーを採用! 受験生のニーズに応える、圧倒的な使いやすさを実現した「角川パーフェクト過去問シリーズ」創刊!”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  74. ^ 『ガイコツ書店員』の本田による俳句マンガ『ほしとんで』など新レーベル「ジーンLINEコミックス」10月15日ついに刊行!”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  75. ^ マンガの感想をツイートしてAmazonギフト券20万円分をゲット!『ブリッジコミックス』11月8日(木)創刊を記念してツイッタ一での【ひとことレビュー】を大募集!”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  76. ^ ドワンゴ、KADOKAWA、 カラー、インクストゥエンター、アソビシステムの5社が VTuber事業会社「株式会社リド」を共同設立”. 株式会社ドワンゴ. 2018年12月21日閲覧。
  77. ^ 電撃が放つ、WEBエンタメノベル「電撃の新文芸」第1弾4作品、1月17日発売! 次のおもしろい、ここにあります。”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  78. ^ KADOKAWAから新文芸レーベル「ドラゴンノベルス」が創刊!”. PR TIMES. 2019年7月6日閲覧。
  79. ^ 特別損失の計上及び通期業績予想の修正、グループ経営体制刷新に伴う会社分割の実施、孫会社の異動、並びに代表取締役及び取締役の異動に関するお知らせ”. プロネクサス. 2019年2月13日閲覧。
  80. ^ 株式会社KADOKAWA 組織変更のお知らせ”. KADOKAWA. 2019年4月1日閲覧。
  81. ^ 電撃文庫×niconicoが贈る、完全オリジナル新作PCブラウザゲーム『エンゲージプリンセス』本日4月1日(月)よりサービス開始”. 株式会社ドワンゴ. 2019年5月15日閲覧。
  82. ^ 子会社の固定資産の譲渡に関するお知らせ”. プロネクサス. 2019年7月12日閲覧。
  83. ^ 「学ぶ・稼ぐ・創る」を応援する「KADOKAWAビジネスセミナー」6月より本格始動”. PR TIMES. 2019年6月7日閲覧。
  84. ^ “手に取れる” 新しい物語KADOKAWA発のフィギュアブランド始動!!”. KADOKAWA. 2019年6月7日閲覧。
  85. ^ a b 会社分割(簡易吸収分割)の実施、商号変更及び定款一部変更、並びに代表取締役及び役員の異動に関するお知らせ”. プロネクサス. 2019年5月16日閲覧。
  86. ^ 第65期決算公告”. KADOKAWA. 2019年7月1日閲覧。
  87. ^ 株式会社 KADOKAWAと株式会社 KADOKAWA Future Publishing との吸収分割に関する事後開示書類”. 日本取引所グループ. 2019年7月12日閲覧。
  88. ^ ブシロード、KADOKAWA及びキネマシトラスとのアニメ制作における包括的業務提携を発表”. Social Game Info. 2019年7月2日閲覧。
  89. ^ KADOKAWA「EJアニメシアター」が池袋グランドシネマサンシャインと提携 劇場と作品が一体化した取り組み目指す” (日本語). 2020年1月25日閲覧。
  90. ^ 角川クラフト トップページ”. 角川クラフトオフィシャルサイト. 2020年1月25日閲覧。
  91. ^ KADOKAWAプロデュースの新たな拠点が熊本に誕生!「九州アニメデッキ」9月14日より「SAKURA MACHI Kumamoto」内に展開!”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  92. ^ 会社分割(簡易吸収分割)に係る分割契約締結に関するお知らせ”. TDnet. 2019年9月6日閲覧。
  93. ^ 台湾角川、GAMANIAと共同で新会社「我傳媒(WalkerMedia)」設立”. 台北経済新聞. 2020年1月25日閲覧。
  94. ^ 韓国実力派グループ、赤頬思春期[BOL4]日本オフィシャルファンクラブ“loBoly JAPAN”発足・運営”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  95. ^ 市長定例記者会見(令和元年度11月)” (日本語). 鎌倉市. 2020年1月25日閲覧。
  96. ^ 【KADOKAWA公式ショップ】【カドカワストア.TV】サービス開始いたしました”. カドカワストア. 2020年1月25日閲覧。
  97. ^ 「成田アニメロード」「成田アニメデッキ」2019年11月28日オープン”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  98. ^ KADOKAWAとブシロード、アニメ事業にてキネマシトラスと資本業務提携”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  99. ^ KADOKAWAが贈る子ども向け実況チャンネル『チャンネルクロス』YouTubeに正式オープン”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  100. ^ KADOKAWAがおくる朗読劇の世界 朗読劇ブランド “READPIA” 誕生!”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  101. ^ アニメ・コミック・ライトノベル・ゲームの海外ファン向けオンライン公式グッズストア「EJ ANiME STORE」オープン!”. 超!アニメディア. イード. 2020年3月28日閲覧。
  102. ^ KADOKAWA、子会社Gotcha Gotcha Gamesを設立 「ツクール」事業を承継”. オタク産業通信 (2020年6月26日). 2020年6月26日閲覧。
  103. ^ PROJECTS”. BCS (2019年4月5日). 2020年1月25日閲覧。
  104. ^ KADOKAWAのアニメ・動画”. バンダイチャンネル. 2018年10月11日閲覧。
  105. ^ KADOKAWA 堀内大示 執行役員映像事業局局長 “「ごった煮」が我らの力””. 2017年8月13日閲覧。
  106. ^ KADOKAWAアニメ公式(@k_shoten_anime)さん | Twitter” (日本語). twitter.com. 2020年4月4日閲覧。
  107. ^ メディアファクトリー映像の公式アカウント”. 2017年8月16日閲覧。
  108. ^ 「スプラトゥーン2」のサウンドトラックが、オリコン“CDアルバム”週間ランキング第4位を獲得”. PR TIMES. 2018年9月19日閲覧。
  109. ^ 『神様しばい』本日配信開始!木村良平さん、岡本信彦さんら豪華キャスト陣による本気の劇中劇をフルボイスでお届け!”. PR TIMES. 2020年1月25日閲覧。
  110. ^ テナント情報(新宿文化ビル)”. レインボービレッジ、新宿文化ビル公式WEBサイト. 2020年1月26日閲覧。
  111. ^ 第2ターミナル本館2階に「成田アニメロード」「成田アニメデッキ」がオープン!” (日本語). 成田国際空港公式WEBサイト. 2020年1月26日閲覧。
  112. ^ 店舗運営責任者/複合型エンタメショップ「成田アニメデッキ」(KADOKAWA直営・成田空港内)”. エン転職. 2020年1月26日閲覧。
  113. ^ 店舗案内 九州アニメデッキ” (日本語). SAKURA MACHI Kumamoto-サクラマチ クマモト-. 2020年1月26日閲覧。
  114. ^ a b インターネット開示事項(連結注記表、個別注記表)”. プロネクサス. 2020年6月22日閲覧。
  115. ^ 担当編集者が原稿を改ざん KADOKAWAの新作小説が急きょ発売中止、過去作も回収・絶版に
  116. ^ KADOKAWA編集者が原稿を無断改変 「からくり同心 景」発売中止に
  117. ^ 「信長読本」間違いだらけ 岐阜市の教材、配布中止も



角川 (曖昧さ回避)

(KADOKAWA から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 03:17 UTC 版)

角川(かどかわ、つのかわ、つのがわ)




「角川 (曖昧さ回避)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「KADOKAWA」の関連用語

KADOKAWAのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



KADOKAWAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのKADOKAWA (改訂履歴)、角川 (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS