ECサイトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ECサイトの意味・解説 

イーシー‐サイト【ECサイト】


ECサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/24 01:43 UTC 版)

ECサイト(イーシーサイト)とは、自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイト販売するサイトのことである。ECとは英語: electronic commerce(エレクトロニックコマース=電子商取引)の略。




「ECサイト」の続きの解説一覧

ECサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 07:53 UTC 版)

ベスト電器」の記事における「ECサイト」の解説

1999年ソフトバンク合弁会社として株式会社「イーベスト」を設立し、ECサイトに参入2009年株式会社ストリーム全株式を売却後ベスト電器としてECサイトの展開は行わずフランチャイズ加盟したストリーム商品供給を行うに留まった。その後2020年3月1日PayPayモール内にベスト電器PayPayモール店を開業している。

※この「ECサイト」の解説は、「ベスト電器」の解説の一部です。
「ECサイト」を含む「ベスト電器」の記事については、「ベスト電器」の概要を参照ください。


ECサイト(電子商取引)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/28 09:13 UTC 版)

イーネット・ジャパン」の記事における「ECサイト(電子商取引)」の解説

インターネット及びモバイルサイトを通じDVDソフトAVパソコン関連家電ゲームソフト音楽CDカー商品等の販売展開している。 楽天市場店は2005年まで楽天 ショップ・オブ・ザ・イヤー」の総合グランプリ5年連続獲得していた。 現行のノジマオンラインではイーネット・ジャパン運営していた名残が、メールアドレスドメイン名「enet-japan.com」やTwitterユーザー名「@ENETJP」に残る。

※この「ECサイト(電子商取引)」の解説は、「イーネット・ジャパン」の解説の一部です。
「ECサイト(電子商取引)」を含む「イーネット・ジャパン」の記事については、「イーネット・ジャパン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ECサイト」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ECサイト」の関連用語

ECサイトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ECサイトのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリECサイトの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのECサイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのベスト電器 (改訂履歴)、イーネット・ジャパン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS