需要とは? わかりやすく解説

じゅ‐よう〔‐エウ〕【需要】

読み方:じゅよう

もとめること。いりよう。「人々の―に応じる」

家計企業など経済主体市場において購入しようとする欲求購買力裏づけられたものをいう。⇔供給


需要 demand


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/01 16:09 UTC 版)

東九州新幹線」の記事における「需要」の解説

鉄道ジャーナリスト梅原淳試算によると、「福岡-大分間特急電車利用者1万1千人/日にのぼる。これは、北陸新幹線建設されている首都圏-富山石川間の5千人/日を上回り関西圏-福井富山・石川間の1万4千人/日に匹敵するまた、交通機関別に見ると、現在の福岡-大分の鉄道利用者は7.8%に過ぎず新幹線開通によって他の交通機関からの振り替え需要も期待されるとされている一方大分県宮崎県人口都道府県別33位、37位と下位にとどまる。また、大分駅1日あたり平均乗車人員16,982人で九州内4位あるものの、宮崎駅は4,715人で30以内にも入っていないこれらのことから需要に疑問を示す報道もある。

※この「需要」の解説は、「東九州新幹線」の解説の一部です。
「需要」を含む「東九州新幹線」の記事については、「東九州新幹線」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/05 22:37 UTC 版)

シュヴァルツヴェルダー・シンケン」の記事における「需要」の解説

2020年には、約960本のシュヴァルツヴェルダー・シンケン生産され販売された。主な販売市場ドイツである。総生産量の約25%フランスベネルクス東ヨーロッパ向けられている。最も重要な販売経路は、食品貿易と約85%のシェアを持つディスカウンターであり、次に専門小売業者飲食店が続く。

※この「需要」の解説は、「シュヴァルツヴェルダー・シンケン」の解説の一部です。
「需要」を含む「シュヴァルツヴェルダー・シンケン」の記事については、「シュヴァルツヴェルダー・シンケン」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/17 15:42 UTC 版)

BUSTLE海老名」の記事における「需要」の解説

神奈川県地区観光・高速バス拠点となることを目指し2016年竣工2017年使用開始された。尚、神奈川中央交通小田急バス従来通り海老名駅東口停車(降車のみ)する。

※この「需要」の解説は、「BUSTLE海老名」の解説の一部です。
「需要」を含む「BUSTLE海老名」の記事については、「BUSTLE海老名」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/30 14:08 UTC 版)

トイピアノ」の記事における「需要」の解説

そもそも玩具として考案されトイピアノであったが、音楽作品用い試みなされたジョン・ケージが「トイピアノのための組曲」を作曲してから、デアリ・ジョン・ミゼルなど多くの現代作曲家正当に使われる楽器となっている。マーガレット・レン・タン、イザベル・エッテナウアーなど、「トイピアノ為の作品」を公募してリサイタルをするピアニストもいる。2006年ごろから日本のテレビCMで(特にカワイの)トイピアノ使われるようになったイエロー・マジック・オーケストラがキリンラガービールのCM撮影をした際に坂本龍一演奏したのも、正確に調律されカワイ製のトイピアノである。

※この「需要」の解説は、「トイピアノ」の解説の一部です。
「需要」を含む「トイピアノ」の記事については、「トイピアノ」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/18 17:39 UTC 版)

斫り」の記事における「需要」の解説

斫り工事の需要があるのは、主に鉄筋コンクリート造建物改修工事である。既存壁に新たに開口部設けるなど躯体そのもの変更加え必要がある場合当然であるが、内装材や建具のみの改装であっても、モルタル・タイルなど硬質な部分除去が伴う場合には斫り工事が必要となる。 また、新築工事おいてもコンクリート使用していれば少なからず斫り工事が発生する。これについて、解体撤去類する斫りが日的に新築現場で行われているのは施工管理型枠工事不具合によるものではないか疑問視する声も多いが、杭基礎頭処理な斫り前提とした必要工程のほか、堰板根部から漏れ固まった「こぼれ切付」(段差取り)、「ヌスミ取り」(軽量鉄骨間仕切りなどで軸組壁を割り付ける際にはスラブコンクリートを打設した後に正確な位置出し行い建具埋め込み必要な最小限の欠込み斫る)など、施工便宜上意図的な斫り多くあり、躯体欠損となりうるような斫りは殆ど行われないのが通常である。 戦後代表的なコンクリート解体手法であったハンドブレーカ工法も、解体業大型機械化や騒音問題による圧砕機導入などの低騒音傾向により、一旦は衰退一途を辿る思われたが、近年RC造建築物耐震設計見直しインフラ土木構造物老朽化浮き彫りになるにつれ耐震補強修繕工事などの維持補修工事頻繁におこなわれ、これら建物再生に付随する除去工程局所的かつ手作業の必要があり、斫り工事の需要は再び拡大しつつある。

※この「需要」の解説は、「斫り」の解説の一部です。
「需要」を含む「斫り」の記事については、「斫り」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 13:44 UTC 版)

EZ2AC」の記事における「需要」の解説

初代から7th TraX -Codename Violet- Version 3.10まではAmuse WorldBONUS EDITION及びBONUS EDITION revision Aは3S ENTERTAINMENTEz2Dj Azure ExpressioN以降はSquare Pixels開発発売行っている韓国においてはアンダミロ社のPump It Upシリーズ並んで人気を誇る業務用音楽ゲームとなる。1999年には大韓民国ゲーム大賞受賞している。 演奏通常、5鍵盤・ターンテーブル・フットペダルを使用するが、上級者向けモードではこれらに加えて中央に4つあるエフェクトボタンも使用したり、鍵盤押しながターンテーブル回して演奏するモード存在する1人プレイ専用筐体(Ez2Dj Mini)と小型筐体(Ez2Dj Dual)もリリースされている他、派生作品EZ2Dancerオンラインゲーム版となるEZ2ON発売され更には一部開発スタッフが『DJMAX』を生み出した経緯がある。 なお、筐体デザイン操作デバイスコナミの『beatmaniaシリーズに似ていることから後述する権利侵害等問題訴訟沙汰になった事もある

※この「需要」の解説は、「EZ2AC」の解説の一部です。
「需要」を含む「EZ2AC」の記事については、「EZ2AC」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/12 02:14 UTC 版)

自己啓発」の記事における「需要」の解説

自信ストレス管理マインドフルネスなどの自己啓発スキルに対する需要は、個々の学習者の間で1200増加しているとコーセラ発表したパンデミックによって引き起こされる精神的および感情的な苦痛軽減するために、イェール大学幸福の科学のようなコース目を向けている。

※この「需要」の解説は、「自己啓発」の解説の一部です。
「需要」を含む「自己啓発」の記事については、「自己啓発」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 22:38 UTC 版)

山形新幹線」の記事における「需要」の解説

交通需要について国土交通省2000年調査した都道府県鉄道旅流動データによると、山形県目的地とする鉄道旅客のうち、東北新幹線沿線東京都埼玉県栃木県福島県)からの年間旅客数99.9万人であったこれらの各出発地のうち最も旅客数多かったのは東京都の66.5万人次いで埼玉県の18.3万人福島県の11.4万人である。一方山形新幹線沿線山形県)を出発地として東北新幹線沿線福島以南)を目的地とする年間旅客数は113.3万人であったこれらの目的地のうち最も旅客数多かったのは東京都の75.4万人次いで埼玉県の20.3万人福島県の14.7万人である。 沿線都県間の旅客流動状況(2000年)は以下の通り山形新幹線沿線都県旅客流動状況(2000年目的地出発地東京圏栃木県福島県合計山形県 1,242 37 114 1,393 出発地目的地東京圏栃木県福島県合計山形県 1,472 29 147 1,648単位千人/年) *東京圏東京都埼玉県千葉県神奈川県とする。 東京圏 - 庄内地方鉄道旅流動羽越本線上越新幹線利用者も含む。 また、秋田県内陸南部湯沢市横手市など)からの需要も多い。同県内陸南部から東京方面へは大曲駅秋田新幹線「こまち」を利用したほうが所時間短く本数も多いが、遠回り経路であるため山形新幹線新庄駅経由の方数千円安東京へ行けること、新庄駅平面での乗り換えできること大曲駅秋田新幹線への乗り換えは必ず階段利用となる)、始発列車出発した場合山形新幹線経由の方早く東京に着くことなどがある。そのため、夏季年末年始などの多客期に同県側から山形新幹線に連絡する奥羽本線列車都心の夕ラッシュ時並み混雑する。需要の多さ対応するため、多客期に臨時列車の「つばさリレー号」が同県側から運行される。さらに国道13号面している新庄駅東口には1,500台の無料駐車場あるため同県南部からのパークアンドライド利用者もいる。

※この「需要」の解説は、「山形新幹線」の解説の一部です。
「需要」を含む「山形新幹線」の記事については、「山形新幹線」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/26 02:40 UTC 版)

「乳」の記事における「需要」の解説

ミルク消費する方法には、大きく2種類がある。ひとつは幼い哺乳類授乳される自然な態であり、もうひとつ成熟した人類が他の動物から得たミルク加工して食品とする場合である。

※この「需要」の解説は、「乳」の解説の一部です。
「需要」を含む「乳」の記事については、「乳」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 15:07 UTC 版)

インフレーション」の記事における「需要」の解説

需要側に原因があるインフレーションで、需要超過インフレーション(需要牽引型インフレーションディマンドプル・インフレーションdemand-pull inflation)とも呼ばれる。需要の増大需要曲線の上シフト)により、価格高くて購買意欲衰えないので物価上昇するこの場合供給曲線垂直である(すなわち生産していない)場合除いて景気よくなる1973年から1975年にかけて日本のインフレ原因は、オイルショック注目が集まるが、変動相場制移行直前短資流入による過剰流動性、「列島改造ブーム」による過剰な建設需要も大きな要因である[要出典]。

※この「需要」の解説は、「インフレーション」の解説の一部です。
「需要」を含む「インフレーション」の記事については、「インフレーション」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 17:57 UTC 版)

船員」の記事における「需要」の解説

世界で必要とされている船員の数は、産業的に見て、1,545,000人と推計されており、必要とされているオフィサーの数は790,500人、必要とされている部員の数は754,500人

※この「需要」の解説は、「船員」の解説の一部です。
「需要」を含む「船員」の記事については、「船員」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 17:45 UTC 版)

リターン・トゥ・ベース」の記事における「需要」の解説

空中アクション話題誘い公開前にすでに英国フランスドイツカナダタイ台湾シンガポール、マレーシアなど海外30カ国先行販売された。 映画公開前にタイ台湾インドインドネシアマレーシアその他のアジア地域イギリスフランスドイツイタリアを含む30か国販売されたと報告されています また、8月24日ロサンゼルス初公開され、カナダサンディエゴシアトルダラスアトランタワシントンDCフィラデルフィアニュージャージーニューヨークホノルルトロントバンクーバー継続して北米13都市上映される予定8月31日シカゴ閉幕する

※この「需要」の解説は、「リターン・トゥ・ベース」の解説の一部です。
「需要」を含む「リターン・トゥ・ベース」の記事については、「リターン・トゥ・ベース」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 09:45 UTC 版)

メキシコ麻薬戦争」の記事における「需要」の解説

ランド研究所1990年代半ばに、麻薬使用者に対する治療行い米国内での麻薬使用量抑制することは、法執行機関による対策だけを行う場合と比べて7倍費用対効果がよく、麻薬使用量3分の1削減できる可能性があるという研究結果公表したオバマ政権は、2011会計年度予算要求において、麻薬需要削減目的として56ドル盛り込んだこの中では、乱用防止のための費用13%、乱用治療のための費用が約4%増額されている。2011会計年度予算要求における麻薬対策全体費用155ドルであり、前年度から5億2110ドル増額されている。

※この「需要」の解説は、「メキシコ麻薬戦争」の解説の一部です。
「需要」を含む「メキシコ麻薬戦争」の記事については、「メキシコ麻薬戦争」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 16:41 UTC 版)

ぶらじる丸」の記事における「需要」の解説

第二次世界大戦後日本の海運業界および造船業界は計画造船によって再建進められた。他方大阪商船1950年昭和25年11月GHQ許可下に南米航路貨物船のみで再開しており、2年後1952年昭和27年4月28日サンフランシスコ講和条約発効契機として、南米移民が国策として復活することとなった南米移民輸送を「歴史的大任」と自認していた大阪商船は、再び移民船差し立てることを計画しさんとす丸」(8,280トン)など3隻を就航させるが、「さんとす丸」以下の就航船はもとが貨物船で、貨客船への転換決まってから特別三等船室急遽増設したため、貨客船はいって船客設備所詮は付け足しであった大阪商船計画造船枠外での建造希望したが、予算編成上の制約等で1954年昭和29年)度第9次計画造船貨物船枠内で建造することが決定した。これが、二代目の「ぶらじる丸」である。 二代目ぶらじる丸」は新三菱重工業神戸造船所1953年昭和28年10月27日起工し昭和29年4月6日進水7月10日竣工した。「さんとす丸」に続いて甲板型の船型を持っていたが、三等客に充てられ甲板室全体船首楼切り離されていた。、最上甲板一等船室食堂喫煙室配され上甲板に特別三等船室食堂エントランス配したまた、さんとす丸と同様1948年SOLAS条約適合した安全確保設備完備していた。機関新三菱重工業神戸造船所新たに開発したズルツァー式10RSD76型ディーゼルエンジン(9000BHP)の生産1号機搭載された。 竣工後まもなく、「ぶらじる丸」はブラジル移住者603名とその他船293名を乗せて神戸港出港し処女航海途に就くタイミングよく外務省移民局開設され移民輸送華やかに復活するはずであったが、不十分な施策ゆえに移民の数は伸び悩み予定されていた「ぶらじる丸」の姉妹船建造計画一時棚上げされた。やがて「さんとす丸」の大改装二代目あるぜんちな丸」(10,863トン)の竣工大阪商船移民船隊は5隻となり、ホノルルへの寄港開始往航での工業製品輸送復航での鉱物農産物輸送一時的に好調保ったが、「あるぜんちな丸就航の翌1959年昭和34年以降は日本において高度経済成長期第一次)に差し掛かったことや受入国側状況の変化と、それにともなう移民数の減少などで移民輸送衰退一途をたどる折からの海運集約との関係もあって運輸省から移住船部門を切り離して新会社設立するよう催促され1963年昭和38年)に日本移住船(現:商船三井客船)が設立され、「ぶらじる丸」を含む5隻の移住船は新会社移籍した上で大阪商船裸用船として南米航路に就航し続けた。しかし、1964年昭和39年)の東京オリンピック経て移民退潮は一層大きくなって年間1,000名を下回るようになり、「ぶらじる丸」は1965年昭和40年8月三菱神戸造船所船客定員半減に合わせた改装行ったまた、あるぜんちな丸ともども航海回数も年3回削減された。運航形態そのものクルーズ客船のはしりのような感じとなって移民から大きく離れていくこととなった依然として収入上がらず親会社大阪商船三井船舶用船出され船客スペースのみを商船三井客船販売するという有様であった。やがて、第1回日中青年友好の船」としての航海最後に1973年昭和48年9月限り引退引退したぶらじる丸」は1974年昭和49年7月1日から三重県鳥羽市係船されブラジル展示館レストランおみやげ店が入居する海上パビリオン鳥羽ぶらじる丸となったその後1996年平成8年1月に同パビリオン営業不振閉館後1月20日に「お別れ会」が開かれた解体のため上海へ曳航されたが、広東省湛江市本拠を持つ「湛江海上城市旅遊娯楽」の張華生会長が買収し湛江市係留の上湛江号と改名され海上パビリオン湛江海上城市」として利用されており、アミューズメント施設レストラン入居するが、外装操舵室そのまま残されている。

※この「需要」の解説は、「ぶらじる丸」の解説の一部です。
「需要」を含む「ぶらじる丸」の記事については、「ぶらじる丸」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/13 22:13 UTC 版)

需要と供給」の記事における「需要」の解説

需要(じゅよう)とは、財に対する購買力の裏づけのある欲望消費者側の「買いたい」という意欲価格と需要量の関係を図示したのが需要曲線で、一般に右下がり曲線である。これは価格上がるほど需要量が減少することによる。 これに対し、同じ価格対応する需要量が増大して需要曲線そのもの右方移動するシフト)ことは、需要(需要量 ではない)の増大といわれる。 「人々物の価格下がればその物の需要を増やす」という命題のことを需要法則という。 なお、国内における需要を内需ないじゅ)、その国以外からの需要を外需がいじゅと呼ぶことがある

※この「需要」の解説は、「需要と供給」の解説の一部です。
「需要」を含む「需要と供給」の記事については、「需要と供給」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/22 23:57 UTC 版)

秋田新幹線」の記事における「需要」の解説

交通需要について国土交通省2000年調査した都道府県鉄道旅流動データによると、秋田県目的地とする鉄道旅客のうち、東北新幹線沿線東京都埼玉県栃木県福島県宮城県岩手県)からの年間旅客数は69.0万人であったこれらの各出発地のうち最も旅客数多かったのは宮城県の28.1万人次いで東京都の23.3万人岩手県の8.8万人である。一方秋田新幹線沿線秋田県)を出発地として東北新幹線沿線目的地とする年間旅客数は68.3万人であったこれらの目的地のうち最も旅客数多かったのは宮城県の30.5万人次いで東京都の18.4万人岩手県8.1万人である。 沿線都県間の旅客流動状況(2000年)は以下のとおり秋田新幹線沿線都県旅客流動状況(2000年目的地出発地東京圏栃木県福島県宮城県岩手県合計秋田県 387 26 45 281 88 827 出発地目的地東京圏栃木県福島県宮城県岩手県合計秋田県 423 31 37 305 81 877単位千人/年)*東京圏東京都埼玉県千葉県神奈川県とする。

※この「需要」の解説は、「秋田新幹線」の解説の一部です。
「需要」を含む「秋田新幹線」の記事については、「秋田新幹線」の概要を参照ください。


需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/05 23:50 UTC 版)

電子部品」の記事における「需要」の解説

2018年時点では、(昨今の電気自動車普及や、IoT/AIの進展により全世界的に電子部品の需要が高まっている。

※この「需要」の解説は、「電子部品」の解説の一部です。
「需要」を含む「電子部品」の記事については、「電子部品」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「需要」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

需要

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 12:09 UTC 版)

この単語漢字
じゅ
常用漢字
よう
第四学年
音読み 音読み

発音

じゅ↗よー

名詞

(じゅよう)

  1. 個人企業などの経済主体が、商品などを購入しようとする欲望総量
  2. (俗語) 必要とすること。見たり聞いたり相手したりしたくなること。

対義語

翻訳


「需要」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



需要と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「需要」に関係したコラム

  • CFDのトウモロコシ相場の見方

    CFDのトウモロコシ相場は、生産国や消費国の情勢、気候などにより値動きが大きくなります。この値動きは、テクニカル指標では分析できないほど荒い値動きになります。ここでは、過去のトウモロコシ相場を振り返り...

  • CFDのパラジウム相場の見方

    パラジウムは、プラチナと同じ白金族金属(PGM)で自動車の排気ガス浄化触媒など工業用として用いられています。パラジウムは、ロシアと南アフリカで8割以上の生産量を占めています。次の図は、パラジウムの生産...

  • CFDのプラチナ相場の見方

    世界のプラチナ(白金)の年間採掘量は200トン前後です。金の年間採掘産量が4000トンなので、プラチナは金の約20分の1の量しか採掘されていません。下の図は、プラチナの生産量をグラフに表したものです。

  • CFDの原油取引とは

    CFDの原油にはWTI原油とブレント原油があります。WTI(West Texas Intermediate)原油は、米国産の原油のことです。WTI原油スポットともいいます。スポットとは、1回限りの取引...

  • CFDの砂糖取引とは

    砂糖の先物取引は、ニューヨーク市場やロンドン市場、東京市場などで行われています。そしてCFDの砂糖価格は、ニューヨーク市場での砂糖の価格に連動して推移します。砂糖の価格変動要因には、粗糖生産国の気象、...

  • CFDの大豆相場の見方

    CFDのコモディティの銘柄の1つに大豆があります。大豆は、主に商品先物市場で取引されている銘柄です。CFDでは商品先物市場での価格をベースに取引が行われています。大豆相場を分析する基本情報として、アメ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「需要」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



需要のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2023 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの東九州新幹線 (改訂履歴)、シュヴァルツヴェルダー・シンケン (改訂履歴)、BUSTLE海老名 (改訂履歴)、トイピアノ (改訂履歴)、斫り (改訂履歴)、EZ2AC (改訂履歴)、自己啓発 (改訂履歴)、山形新幹線 (改訂履歴)、乳 (改訂履歴)、インフレーション (改訂履歴)、船員 (改訂履歴)、リターン・トゥ・ベース (改訂履歴)、メキシコ麻薬戦争 (改訂履歴)、ぶらじる丸 (改訂履歴)、需要と供給 (改訂履歴)、秋田新幹線 (改訂履歴)、電子部品 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの需要 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS