最終需要とは?

さい しゅうじゅよう -えう [5] 【最終需要】

産出または輸入された財の一部が、国内生産過程に再投入されずに消費投資政府需要輸出に用いられること。 → 派生需要

最終需要(Final Demands)

 産出あるいは輸入された財貨サービスは、産業等の原材料として再び生産過程に入って中間消費されるものと、家計や一政府消費あるいは資本形成等として最終的需要されるものに分かれる後者を最終需要といい、国民経済計算の項目でいえば、民間最終消費支出政府最終消費支出総資本形成輸出からなる。従って最終需要は生産総額(総産出)+輸入から中間消費総額差し引いた額に等しい。

最終需要

読み方さいしゅうじゅよう
【英】:final demand

国内産業において生産された財貨サービスおよび海外からの輸入中間部門(産業部門)と最終需要部門投入される. 最終需要は, 民間消費, 政府消費, 民間設備投資, 政府設備投資, 在庫調整, 輸出より構成される. 中間部門への投入は, 今期生産のための投入であるが, 最終需要への投入将来(次期以降)の生産のための投入解釈できる.


最終需要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/10 13:28 UTC 版)

最終需要(さいしゅうじゅよう)とは経済学用語の一つ。経済学において需要とされている事柄であり、サービスの中で日本国内において生産過程に再投入されることなく最終の出来上がった形として消費されるという形態で需要となるようなもののことを言う。最終需要とされるような財やサービスというのは政府家庭の人間によって消費という形で用いられたり、輸出に用いられたりされているというわけである。




「最終需要」の続きの解説一覧



最終需要と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「最終需要」の関連用語

最終需要のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



最終需要のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
内閣府内閣府
Copyright©2019 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2019 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの最終需要 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS