設備投資とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 金融 > 投資 > 設備投資の意味・解説 

せつび‐とうし【設備投資】

読み方:せつびとうし

企業が、建物機械など生産設備の新増設のために行う投資


設備投資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 20:31 UTC 版)

設備投資(せつびとうし)とは、企業が事業に用いる設備に対して行う投資のこと。国内総生産を構成する主要な要素の一つであり、景気に与える影響が大きい。




「設備投資」の続きの解説一覧

設備投資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/10 14:17 UTC 版)

西田厚聰」の記事における「設備投資」の解説

社長に就任後は、事業整理によって財務体質改善した岡村時代経営基盤引き継ぎ東芝として前例がないほどの積極的な設備投資に打って出た銀座東芝ビル東芝EMI売却する一方で原子炉技術大手ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニー54ドル(約6210億円、1ドル115円で換算)で買収することを決定するなど、2006年度からの3年間で2兆4000億円の投資計画2003年度から2005年度の設備投資は1兆1323億円)を発表した。しかし西田退任後、ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニー中心とした原子力事業2016年3月期に2500億円の減損損失計上された。さらに、同社2015年末にシカゴ・ブリッジ・アンド・アイアンCB&I)から買収した米原子力サービス会社ストーン・アンド・ウェブスター社の資産価値想定額大幅に下回り2017年3月期に経営破綻した。西田ウェスティングハウス買収によって東芝債務超過陥り主要な利益部門売却迫られることになる。

※この「設備投資」の解説は、「西田厚聰」の解説の一部です。
「設備投資」を含む「西田厚聰」の記事については、「西田厚聰」の概要を参照ください。


設備投資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 22:41 UTC 版)

三幸毛糸紡績」の記事における「設備投資」の解説

ニット素材メーカーの滝善とミセス衣料向け素材企画共同開発して、秋物から冬物国内ニッターアパレル販売をした。 糸素材占めモヘア比率15%である。 その他の原料英国羊毛南米特殊物・欧州特殊物・ナイロン異形断面である。 タスマニアウールワース原料としたポロワースTCMがある。 2000年代にパステルツィートができるウエアのロービングヤーンを開発した2000年代原料・特殊紡績TTYコンオスツィートを導入した2000年代紡績工程の需要部分であるギア管理デジタル化した。それにより機屋企画デザイナー画像で糸形状見てもらい、女性客男性客好みの糸を提供できる体制確立した

※この「設備投資」の解説は、「三幸毛糸紡績」の解説の一部です。
「設備投資」を含む「三幸毛糸紡績」の記事については、「三幸毛糸紡績」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「設備投資」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「設備投資」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



設備投資と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「設備投資」に関係したコラム

  • 株式分割、増資、自社株買いと株価との関係

    企業の株式分割や増資、自社株買いにより株価はどのように変化するのでしょうか。また、株主はどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、株式分割や増資、自社株買いと株価との関係について解説します。▼株...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「設備投資」の関連用語

設備投資のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



設備投資のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの設備投資 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの西田厚聰 (改訂履歴)、三幸毛糸紡績 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS