ロイターとは? わかりやすく解説

loiter

別表記:ロイター

「loiter」の意味・「loiter」とは

「loiter」とは、英語の動詞で、特に目的もなくぶらぶらと歩く、あるいは時間無駄に過ごすという意味である。公共の場所で無目的に立ち止まり時間だらだらと過ごす行為を指すことも多い。例えば、公園ベンチ何時間も過ごす、ショッピングモール目的もなく歩き回るなどの行為がこれに該当する

「loiter」の発音・読み方

「loiter」の発音は、IPA表記では /ˈlɔɪtər/ となる。これをカタカナ直すと「ロイター」となる。日本人発音するカタカナ英語では「ロイター」と読むことが一般的である。この単語発音によって意味や品詞が変わるものではない。

「loiter」の定義を英語で解説

英語の辞書における「loiter」の定義は、"to move or act slowly and aimlessly" である。これは「目的もなくゆっくりと動く、行動する」という意味になる。また、"to spend time idly" という定義もあり、これは「時間怠惰に過ごす」という意味となる。

「loiter」の類語

「loiter」の類語としては、「linger」や「dawdle」がある。「linger」は、「ぐずぐずと立ち去らない居残る」という意味で、「dawdle」は、「ぐずぐずと時間を過ごす、ぶらぶらと歩く」という意味である。これらの単語も、時間無駄に過ごす、特に目的もなく行動するというニュアンスを含む。

「loiter」に関連する用語・表現

「loiter」に関連する表現としては、「loiter around」や「loiter away」がある。「loiter around」は、「〜の周りぶらぶらと歩く」という意味で、「loiter away」は、「時間無駄に過ごす」という意味である。これらの表現も、「loiter」の持つ「時間無駄に過ごす、特に目的もなく行動する」という意味を強調する

「loiter」の例文

以下に「loiter」を用いた例文10個示す。 1. He was arrested for loitering in the park after dark.(彼は公園夜間ぶらついていたために逮捕された。)
2. Don't loiter in the hallway.(廊下でぐずぐずしないで。)
3. She was loitering around the shopping mall.(彼女はショッピングモールぶらぶら歩いていた。)
4. They loitered away their afternoon at the cafe.(彼らはカフェ午後だらだら過ごした。)
5. He was loitering in the area with no apparent purpose.(彼は明確な目的もなくその地域ぶらついていた。)
6. The teenagers were loitering on the street corner.(その10代若者たち街角ぶらぶらしていた。)
7. She was accused of loitering for the purpose of prostitution.(彼女は売春目的ぶらついていたと告発された。)
8. The police warned him not to loiter in the area.(警察彼にその地域でぶらつかないよう警告した。)
9. He was seen loitering near the bank before the robbery.(彼は強盗事件前に銀行近くぶらついているところを目撃された。)
10. The children were loitering around the playground.(子供たち遊び場ぶらぶら歩いていた。)

ロイター

名前 Reuter; Reutter

ロイター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/17 04:57 UTC 版)

ロイター(英語: Reuters)は、イギリスロンドンに本社を置く通信社カナダトムソン・ロイターの一部門。AP通信フランス通信社(AFP)と並んで世界最大の通信社のひとつである[1]


注釈

  1. ^ 翌年11月1日、伊東巳代治が新契約を締結したが、支払金がほぼ変わらないのに④のようなロイターの負担はなくなった。
    Reuters Archive Record. Archive No. 1/8715544. Location LN236
  2. ^ "ロイター社の特派員"として特別に入国が許可されている
  3. ^ 【内閣官房】「感染リスクが高まる5つの場面」にて「会食時の注意ポイント」として「飲酒をするのであれば、少人数・短時間で、なるべく普段一緒にいる人と」と要請している。

出典

  1. ^ "News agency". Encyclopædia Britannica. 23 August 2002. 2017年2月18日閲覧
  2. ^ Reuters Archive Record. Archive No. 1/8714059. Location LN238.
  3. ^ Reuters Archive Record. Archive No. 1/880262. Location LN248.
  4. ^ 朝日新聞社 『ロイテル電報料金分担契約証書』 1901年6月15日付の公正証書
  5. ^ 東京新聞2007年5月17日付社説
  6. ^ BBCニュース経済部長のブログ、2007年5月15日付
  7. ^ Reuters kills hedge fund story after pressure(Talking Biz News、2009年12月21日付)
  8. ^ Reuters Will Kill a Story If a Hedge Fund Manager Asks Nicely(Gawker、2009年12月21日付)
  9. ^ Matthew Goldstein
  10. ^ Reuters Chief Accused of Caving to Hedge Fund; 'Not a Bad Story ... Could Have Run'(Gawker、2010年1月8日付)
  11. ^ a b Moeller, Susan D. (2004). “A Moral Imagination: The Media's Response to the War on Terrorism”. In Allan, Stuart. Reporting War: Journalism in Wartime. Routledge. pp. 68. ISBN 978-0415339988. https://archive.org/details/reportingwarjour0000unse/page/68 
  12. ^ The Reuters Style Guide Terrorism, terrorist - Handbook of Journalism”. Reuters. 2019年5月21日閲覧。.
  13. ^ Austen, Ian (2004年9月20日). “Reuters Asks a Chain to Remove Its Bylines”. The New York Times. オリジナルの2019年10月14日時点におけるアーカイブ。. https://archive.today/20191014063424/https://www.nytimes.com/2004/09/20/business/media/reuters-asks-a-chain-to-remove-its-bylines.html 
  14. ^ 2012年12月4日付ユニバーサルエンターテインメントのニュースリリース
  15. ^ 同年11月16日配信のロイター記事
  16. ^ 同年11月30日配信のロイター記事
  17. ^ 同年12月4日付ユニバーサルエンターテインメントのニュースリリース
  18. ^ 同年12月5日配信のロイター記事
  19. ^ 日本ファースト証券主催「外国為替に強くなるセミナー」の告知
  20. ^ 金融庁に「上申書」まで出された日本ファースト証券、ストレイドッグ2006年1月12日付
  21. ^ 日本ファースト証券についての上申書(2006年1月10日付)の一部(ストレイドッグ掲載)
  22. ^ 日本ファースト証券についての上申書(2006年2月3日付)の一部(ストレイドッグ掲載)
  23. ^ 日本ファースト証券株式会社に対する行政処分について(金融庁、平成18年12月27日)
  24. ^ 日本ファースト証券株式会社に対する行政処分について(金融庁、平成19年12月3日)
  25. ^ 日本ファースト証券株式会社に対する行政処分等について(金融庁・関東財務局、平成20年3月19日)
  26. ^ 日本ファースト証券破産管財人のウェブ
  27. ^ Reuters Handbook of Journalism日本語版
  28. ^ 「英から入国、観察中会食…同席者から変異株」【日テレNews24】2021年2月12日付
  29. ^ ロイター記者、待機期間のパーティー参加でコロナ変異株が感染拡大”. 文春オンライン. 2021年2月10日閲覧。
  30. ^ 「東京の男女3人が変異種感染 2人は英国滞在者と会食」【日経】2021年1月10日付
  31. ^ 画像版コメント【@ReutersPR】2021年2月10日付
  32. ^ テキスト版コメント【@ReutersPR】2021年2月10日付
  33. ^ 女性と仕事の未来館提供の「働く女性に関する判例」
  34. ^ 米国労働関係委員会の書類
  35. ^ BBCニュースの記事「Reuters sued in US racism case」
  36. ^ Paypershop.comの記事
  37. ^ 日本人材派遣協会「海外の派遣事情」
  38. ^ Rosenbaum, Martin (2020年1月13日). “How the UK secretly funded a Middle East news agency”. BBC News. オリジナルの2020年1月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200114084803/https://www.bbc.co.uk/news/uk-politics-50637200 
  39. ^ Faulconbridge, Guy (2020年1月13日). “Britain secretly funded Reuters in 1960s and 1970s - documents”. Reuters. オリジナルの2020年1月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200114124853/https://uk.reuters.com/article/uk-britain-media/britain-secretly-funded-reuters-in-1960s-and-1970s-documents-idUKKBN1ZC20F 
  40. ^ TASS News Agency joins Reuters Connect”. Reuters (2020年6月1日). 2022年3月21日閲覧。
  41. ^ Tani, Max (2022年3月20日). “Reuters staff raise alarms over partnership with Russian-owned wire service” (英語). ポリティコ. 2022年9月27日閲覧。
  42. ^ Reuters removed TASS from its content marketplace”. Reuters (2022年3月23日). 2022年3月23日閲覧。


「ロイター」の続きの解説一覧

ロイター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 20:12 UTC 版)

失格紋の最強賢者」の記事における「ロイター」の解説

ガイアス数少ない友人1人剣士ガイアス曰く剣術バカ自分次に強い人間

※この「ロイター」の解説は、「失格紋の最強賢者」の解説の一部です。
「ロイター」を含む「失格紋の最強賢者」の記事については、「失格紋の最強賢者」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ロイター」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ロイター」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ロイターと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ロイター」に関係したコラム

  • 株365のFTSE100証拠金取引の見方

    FTSE100証拠金取引は、FTSE100指数(FTSE100種総合株価指数)に連動して値動きする銘柄です。そのため、FTSE100指数の値動きや構成銘柄の特徴を知ることでFTSE100証拠金取引の値...

  • バイナリーオプションで取引される先物商品の種類と一覧

    バイナリーオプションで取引される商品には、通貨ペア以外に日経225などの株価指数、東京証券取引所(東証)やニューヨーク証券取引所に上場している株式、そして、金、銀などの先物商品などがあります。以下は、...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ロイター」の関連用語

ロイターのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ロイターのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2024MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロイター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの失格紋の最強賢者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS