先行きとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 先行きの意味・解説 

さき‐いき【先行き】


さき‐ゆき【先行き】

今後成り行き将来見通しゆくすえさきいき。「このままでは先行きが不安だ」「財政の先行きは明るい」

取引で、今後相場進行状態。さきいき


さき‐いき【先行】

〔名〕

① =さきゆき先行)①

② =さきゆき先行)②

浄瑠璃三世相(1686)四「ヤイサ左京悪性者傾城狂ひが高(こう)じていはれざる比丘尼狂ひ、さきいきがせまいぞ」

③ =さきゆき先行)③


さき‐ゆき【先行】

〔名〕

先に行くこと。先発さきいき

ゆくすえゆくさき前途見通しまた、先へいってよいことがあること。将来繁栄すること。さきいき

評判記色道大鏡(1678)一四「或は後家の年さだ過て、さきゆきすべき比にもあらねば」

さい果て(1964‐71)〈津村節子〉四「贅沢はもとより望まないが、先ゆきいくらか明る見通しなければ

取引市場で、将来相場動きをいう。さきいき

東京日日新聞明治一四年(1881)一一月一四日味噌先行はしからざれども元方高直の為前回より上向なり」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「先行き」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「先行き」の関連用語

先行きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



先行きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS