製造業とは? わかりやすく解説

せいぞう‐ぎょう〔セイザウゲフ〕【製造業】

読み方:せいぞうぎょう

原材料加工施して製品生産する産業


製造業

分類日本標準産業分類(平成19年[2007年]11月改定) > 製造業
説明総   説
 この大分類には,有機又は無機物質物理的化学的変化加えて新たな製品製造し,これを卸売する事業所分類される

   製 造 業
 製造業とは,主として次の業務を行う事業所をいう。
(1)  新たな製品製造加工を行う事業所であること。
   したがって,単に製品選別するとか,包装作業を行う事業所は製造業とはしない
   なお,完成された部分品組み立てるだけの作業組立作業)を行う事業所は製造業に分類される
   ただし,土地定着する工作物については,組立作業であっても製造業としないまた,修理呼ばれる行為なかには製造行為みなされるものがあり,そのような事業所は製造業に分類される
   すなわち,船舶修理鉄道車両修理又は改造自家用を除く),航空機及び航空機用原動機オーバーホール並びに金属工作機械又は金属加工機械すえ付け多種多様機械及び部分品製造加工修理を行う事業所である。
(2)  新たな製品主として卸売する事業所であること。
   ここでいう卸売とは次の業務をいう。
   (ア)  卸売業者又は小売業者販売すること。
   (イ)  産業用使用者工場鉱業所,建設業者法人組織農林水産業者,各種会社官公庁学校病院ホテルなど)に大量又は多額に製品販売すること。
   (ウ)  主として業務用使用される商品事務用機械及び家具病院美容院レストランホテルなどの設備産業用機械農業用器具を除く),建設材料木材セメント板ガラス,かわらなど)など}を販売すること。
   (エ)  同一企業属す他の事業所(同一企業他の工場販売所など)に製品引き渡すこと。
   (オ)  自ら製造したものを店舗によらず個人へ販売すること。
 上記(1)及び(2)条件備えた事業所が製造業となる。
 したがって,いわゆる製造小売業は製造業としない

   事 業 所
 製造業の事業所一般に工場作業所などと呼ばれるものである
 いわゆる家内工業においては住居作業場とする場合も多いが,この作業場製造加工主として行っている場合には本分類に含まれ事業主住居分類適用する場合事業所となる。
 また,主として管理事務を行う本社本店などは,管理する事業所を通じて主要な経済活動に基づき,その経済活動分類されるべき分類目の属す中分類に設けられている小分類管理,補助的経済活動を行う事業所」の該当項目分類し別の所にある自己製品販売事業所は大分類I-卸売業,小売業分類される

   製造業と他産業との関係
(1)  農林漁業との関係
  (ア)  農家漁家同一構内屋敷内)で製造活動行っている場合主として自家栽培又は取得した原材料使用して製造加工行っている場合大分類A-農業,林業又は大分類B-漁業分類される
     ただし,同一構内工場作業所とみられるものがあり,その製造活動専従常用従業者がいるときは製造業に分類される
  (イ)  漁船内において行う製造加工は製造業とせず,大分類B-漁業分類される
  (ウ)  木炭製造立木からの素材生産,採木現場移動して行う製材採取現場における粗製しょう脳の製造は製造業とせず,大分類A-農業,林業分類される
(2)  情報通信業との関係
  (ア)  新聞社出版社属す事業所であって印刷のみを行っているものは製造業に分類される
     ただし,新聞社出版社で自ら印刷を行う場合であっても主として発行出版業務行っている事業所は製造業としない
  (イ)  情報記録した物を大量に複製製造する場合は製造業とする。
     ただし,マスターテープなど原盤制作する場合は製造業としない
(3)  卸売業,小売業との関係
  (ア)  農林水産物の出荷のために選別調整洗浄包装などを行うものは製造業としない
     ただし,生乳殺菌瓶詰行って卸売するものは製造業に分類される
  (イ)  主として製造した商品その場所個人又は家庭用消費者販売するいわゆる製造小売業は製造業とせず,小売業分類される
  (ウ)  自らは製造行わないで,自己の所有属す原材料下請工場などに支給して製品つくらせ,これを自己の名称で販売する製造問屋は製造業とせず,大分類I-卸売業,小売業分類される
(4)  サービス業他に分類されないもの)との関係
  (ア)  修理
     修理専業している事業所は製造業とせず,修理業に分類されるまた,修理のために同一事業所補修品製造している場合修理業とする
     ただし,船舶修理鉄道車両修理又は改造自家用を除く),航空機及び航空機用原動機オーバーホールを行う事業所は,過去1年間製造行為行っていなくても製造業とする。
     また,機械修理工場といわれるものであっても金属工作機械又は金属加工機械すえ付け多種多様な機械及び部分品製造加工修理とを行っている場合は製造業とする。
     これらは,その工場設備からみて製造能力なければできないことから,特例として製造業とする。
  (イ)  賃加工
     他の業者所有属す原材料加工処理加えて加工賃を受け取賃加工業も製造業に分類される
     ただし,直接個々の家庭消費者からの委託による賃加工業は製造業としない
  (ウ)  と畜場
     と畜場大分類R-サービス業他に分類されないもの)[9521]に分類される
     ただし,肉製品製造のために一貫作業として,と殺を行うものは製造業とする。

製造業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/21 21:46 UTC 版)

製造業(せいぞうぎょう、: manufacturing industry)は、原材料などを加工することによって製品生産・提供する産業で、鉱業建設業とともに第二次産業を構成する一大分野である。


  1. ^ 2009年(平成21年)工業統計
  2. ^ 株式会社エクス コラム 「中小製造業はEDIを利用しているか?」 2017年11月7日閲覧
  3. ^ 中野剛志・柴山桂太 『グローバル恐慌の真相』 39頁。
  4. ^ Manufacturing, value added (current US$)”. 世界銀行. 2021年7月14日閲覧。


「製造業」の続きの解説一覧

「製造業」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



製造業と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「製造業」に関係したコラム

  • 為替の変動要因となる経済指標の一覧

    世界各国の発表する経済指標は、為替の変動要因の1つとされています。その中でもアメリカ合衆国やEU諸国など、主要国と呼ばれる国々の発表する経済指標は、米ドル、ユーロなどの主要通貨に影響を及ぼすことがあり...

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「製造業」の関連用語

製造業のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



製造業のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
総務省総務省
Copyright(c)2023 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの製造業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS