専門職とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 就労 > 職種 > 専門職の意味・解説 

専門職

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/05 04:50 UTC 版)

専門職(せんもんしょく)とは、専門性を必要とするのことである。現代日本においては、国家資格を必要とする職業を指すことが多いが、近年では高度な専門知識が必要となる仕事については、国家資格を不要とする仕事でも専門職と呼称することも多い。他にも、「職能団体を有すること(学会が存在する)」「倫理綱領が存在する」という要件をもって専門職の定義とする見解もある。 また、国家資格を要する職業であっても職種により、専門職と呼ばれないこともある。法律系、会計系、医療系の専門職に就いているは、氏名先生を付けて呼ばれることも多い。


  1. ^ 改正労働基準法の概要 (pdf)”. 厚生労働省 (2003年11月). 2019年2月10日閲覧。
  2. ^ 労働基準法”. e-Gov 法令検索. 2019年2月10日閲覧。


「専門職」の続きの解説一覧



専門職と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「専門職」の関連用語

専門職のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



専門職のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの専門職 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS