鋳物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 鋳物 > 鋳物の意味・解説 

鋳物

casting
溶融金属又は合金鋳型の中で凝固して造り仕上がりの形に近い製品一般用語。

鋳物

鋳型呼ばれる型に溶けた金属流し込んで出来た製品板金加工などでは作れない複雑な形状作ることができる。

鋳物

読み方:イモノ(imono)

金属を溶かして型に入れてつくったもの。


鋳物

読み方:いもの

金属を溶かして、鋳型流し込んでつくったもの。鋳物をつくる工程鋳造ちゅうぞう)といいます。鋳造には、焼型・蝋型乾燥などの技法あります

鋳物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/15 23:58 UTC 版)

鋳物(いもの、英語: cast metal)とは、加熱して溶かした金属に流し込み、冷えて固まった後、型から取り出して作った(鋳造)金属製品。


  1. ^ 鍛造と鋳造の違いシンエイコーポレーション(2018年5月16日閲覧)
  2. ^ 格子比熱 - コトバンク(更新日不明)2017年11月5日閲覧
  3. ^ 電子比熱 - コトバンク(更新日不明)2017年11月5日閲覧
  4. ^ 川口鋳物工業協同組合 概要・沿革(2018年5月16日閲覧)
  5. ^ 「御鋳物師会」岐阜で会合日刊工業新聞』2017年9月25日(中小企業・地域経済面)。


「鋳物」の続きの解説一覧

いもの

出典:『Wiktionary』 (2010/07/18 13:35 UTC 版)

名詞

いもの【鋳

  1. 鎔かした金属鋳型流し込み、冷まして凝固させることによって器などを作る工法
    彼は細君火葬に附して、骨上げをした歯骨の中から上下門歯犬歯合せて十二本を取り出し、それを上下の顎の大きさ金具排列し、更にそれを鋳物のときにつかう釘抜のような鉗子の先へ固定し、大原咽喉笛をはさみ切って殺そうと計画したのである。(小酒井不木謎の咬傷』)
  2. 1.の工法で作った製品
    それから天井真中から蒼黒をした鋳物電灯笠が下がっていた。(夏目漱石明暗』)

発音

い↗もの

類義語

語義1)

翻訳

語義1)

語義2)

派生語

関連語






鋳物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鋳物」の関連用語



3
78% |||||

4
78% |||||

5
鋳金 国語辞典
78% |||||

6
鋳込み 国語辞典
78% |||||


8
78% |||||

9
78% |||||


鋳物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スカボガラス

QLランプ

絶縁台

冷陰極管

ミニクリプトン形ネオジウム球

エフェクト・マシン

ソフトスタータ

HIDランプ





鋳物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2018 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
大光電機大光電機
Copylight 2018.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
伝統的工芸品産業振興協会伝統的工芸品産業振興協会
Copyright (C) 2018 (財)伝統的工芸品産業振興協会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鋳物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのいもの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS