ベントナイトとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 土木 > 粘土 > ベントナイトの意味・解説 

ベントナイト [4] 【bentonite】

凝灰岩などが風化してできた粘土モンモリロナイト主成分とし、加えると膨潤する。鋳型材料土木掘削工法泥水軟膏類の基剤などに用いる。 → 酸性白土

ベントナイト

読み方べんとないと
【英】: bentonite

モンモリロナイト主成分としたコロイド質の粘土であり、水分を含むと膨潤する。ベントナイトはゲル化特性を有しているため、掘削泥水主成分一つであり、泥水粘性、イールド・バリュー、ゲル・ストレングスなどのレオロジー塑性流動特性泥壁形成性、潤滑性などといった泥水の最も重要な機能与え基本成分である。品質によりその諸性質はかなり差があるが、掘削用としては、イールド・バリューが大きく少量で高い粘性示し泥壁形成性の優れているものが良好なベントナイトである。

ベントナイト

吸水膨張の高い性質持ちゲル状にまでなる粘土
孔壁保護に用いられる。

ベントナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/31 03:09 UTC 版)

ベントナイト: bentonite[1])は、モンモリロナイトを主成分とする粘土の総称。工業建設業で幅広く利用される。アメリカ合衆国ワイオミング州のフォートベントン (Fort Benton) 頁岩層にあることから命名された。


[ヘルプ]
  1. ^ 文部省土木学会編 『学術用語集 土木工学編』 土木学会、1991年、増訂版。ISBN 4-8106-0073-4
  2. ^ 加藤忠蔵 「ベントナイト」『粘土の事典』 岩生周一ほか編、朝倉書店1985年ISBN 4-254-16228-6
  3. ^ 藤井紀之、高橋博「酸性白土とベントナイト (PDF) 」 、『地質ニュース』第102号、実業公報社、1963年2月、 25-26頁、 ISSN 0009-4854


「ベントナイト」の続きの解説一覧



ベントナイトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベントナイト」の関連用語

ベントナイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ベントナイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
サムシングサムシング
Copyright (c) 2019 SOMETHING,LTD. All Rights Reserved
サムシング地盤関連用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベントナイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS