乾パンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > パン > 乾パンの意味・解説 

かん パン [3][0]乾パン

保存携帯に便利なように固く焼いたビスケット状の小形パン旧軍隊では乾麺麭かんめんぽう)と称した。かたパン


【乾パン】(かんぱん)

明治時代日本軍兵士携行させる戦闘糧食として開発した食品
パン」という名前はついているが、実際ビスケット一種である。

基本的に食べやすいようにひと口サイズ成形され、長期間連食しても飽きが来ないよう味付けはごく薄くされている(そのためパッケージには甘味を補うための氷砂糖同梱されている)。

現在は陸海空自衛隊で非常糧食として採用されている他、民間でも主に災害発生時に備え非常食もしくは菓子一種として広く市販されている。


乾パン

作者上田美穂

収載図書また逢いましょう
出版社鳥影社
刊行年月2005.3


乾パン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/19 02:09 UTC 版)

乾パン(かんパン)は、保存、携帯の目的で固く焼き締めたビスケットの一種。軍隊用の保存食であるハードタック(堅パン)に分類されており、日本人の嗜好に合せて作られている。


  1. ^ 『戦場の衣食住』86頁
  2. ^ 『戦場の衣食住』92頁
  3. ^ 『戦場の衣食住』92頁
  4. ^ 『戦場の衣食住』98頁
  5. ^ 『戦場の衣食住』119-120頁
  6. ^ 『戦場の衣食住』123頁
  7. ^ 『戦場の衣食住』153頁
  8. ^ 『戦場の衣食住』163頁
  9. ^ “スプレッド(Spread)”とは本来はパンやクラッカーを食べる時に用いる「塗り物」全般のことだが、アメリカ食品医薬品局(FDA)の基準では、果実と砂糖を煮詰めて作る「ジャム」のうち、糖度65%以上でかつフルーツを45%以上含むものをジャムと定義し、糖度65%以下のものはスプレッドと呼ぶ。
    自衛隊の乾パンに付属する「オレンジスプレッド」は、“みかん風味の水飴”が食感としては近い。


「乾パン」の続きの解説一覧



乾パンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「乾パン」の関連用語

乾パンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



乾パンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの乾パン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS