甘味とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > > 甘味の意味・解説 

かん‐み【甘味】

あまい味。また、あまい食物。あまみ。「—を好む」

うまい味。また、おいしい食物

物事の快い味わい面白み

「云難き—を含む誘惑音楽」〈荷風あめりか物語


あま‐み【甘み/甘味】

甘い味甘さの程度。甘さ。「このは—がある」

甘い味食べ物。特に菓子。かんみ。「—に目がない」

[補説] 「味」は当て字


うま【甘/味】

形容詞「うまし」の語幹名詞に付いて複合語作る

味がよい、うまい意を表す。「—酒」「—飯(いい)」

貴い意を表す。「—人」

眠り度合いの深い意を表す。「—寝(い)」


甘味

名字 読み方
甘味かみ
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

甘味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/15 06:50 UTC 版)

甘味(かんみ)とは味覚の一つ。菓子果物などの甘い物を食べたときに感じる味。甘み(あまみ)とも呼ぶ。


  1. ^ a b Hanover, LM; White, JS (1993). “Manufacturing, composition, and application of fructose”. Journal of Clinical Nutrition 58: 724s-732. 
  2. ^ Oregon State University. "Sugar Sweetness". Last accessed May 5, 2008. http://food.oregonstate.edu/sugar/sweet.html アーカイブ 2008年5月16日 - ウェイバックマシン
  3. ^ Fructose in our diet: http://www.medbio.info/Horn/Time%201-2/carbohydrate_metabolism.htm last visited 2008-12-28
  4. ^ a b 異性化糖


「甘味」の続きの解説一覧

甘味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/07 19:25 UTC 版)

ワインの甘味は発酵工程後に残留した糖分の量によって測定されるワインは、ボーンドライ(糖分全てアルコールになったもの)、オフドライ(微かな甘味があるもの)、セミドライ中程度の甘味があるもの)及びデザートレベル(ソーテルヌトカイワインなど多くの糖分を含むもの)に分類できる甘口ワイン通常組み合わせる料理よりも甘くする必要がある極上辛口シャンパンに甘いウエディングケーキ組み合わせると、ワイン辛くて薄っぺらに感じられケーキ風味悪くなる食品組み合わせにおいて、甘味は香辛料温かさ相殺する。甘味は温かさ対照として、あるいは胡椒や辛いアジア料理の灼けるような感覚を緩和するものとして作用させることができる。甘味はいくつかの食品についてはその穏やかな甘味を引き立て塩味対照になりうる。例えヨーロッパで慣例となっている塩辛いスティルトンと甘いポートワイン組み合わせ挙げられる。特に、例えばスイートアンドサワーソースを使った料理のように食品にいくらかの甘味が含まれている場合ワインの甘味は食品ぴりっとした味を相殺できる。

※この「甘味」の解説は、「ワインと食品のマッチング」の解説の一部です。» 「ワインと食品のマッチング」の概要を見る


甘味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/29 21:56 UTC 版)

焼き芋の甘味は、サツマイモ中のデンプンβ-アミラーゼ作用より分解(糖化)された麦芽糖に主に由来するβ-アミラーゼ70を超える変性してしまうが、一方で生のデンプンには作用できず糊化して粒が崩れた状態のデンプンのみを分解する多くのサツマイモではデンプン糊化が約70起きるため、その付近の狭い温度領域のみでβ-アミラーゼ失活せずに麦芽糖生成できるこのため70付近温度長時間加熱できる石焼き芋などでは甘味がよく引き出されるが、急速に昇温する電子レンジでは甘味が十分に生まれないまた、60ぐらいでも糊化するクイックスタートなどの品種開発されている。 加熱後の焼き芋には15.4%の麦芽糖含まれ蒸し芋の12.6%より含有量が高い。また、焼き芋加熱時に1530%水分減少するため、より強く甘さ感じる。甘味の点からはデンプン含有量は高い方が良いが、多すぎるパサパサ食感になってしまうため、2025%程度デンプン歩留まりサツマイモが適当とされるデンプンの量は産地施肥量にはそれほど影響されないが、気象条件によって大きく変わり夏季気温日射量高く降水量少ないと肥大してデンプンの多い良好なサツマイモ得られるサツマヒカリなど一部品種β-アミラーゼ持たないため、焼き芋は向かない。β-アミラーゼ自体の質については品種間で大きな差は無いとされる

※この「甘味」の解説は、「焼き芋」の解説の一部です。» 「焼き芋」の概要を見る


甘味(ずんだスイーツ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/19 03:41 UTC 版)

和菓子のみならず洋菓子にも使用されるようになってきたため、「ずんだスイーツ」と総称されることもある。

※この「甘味(ずんだスイーツ)」の解説は、「ずんだ」の解説の一部です。» 「ずんだ」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

甘味

出典:『Wiktionary』 (2021/11/17 05:15 UTC 版)

名詞

(かんみ、あまみ

  1. 甘い、またはその程度。甘い食品
  2. 旨い味。旨い食品
  3. 物事面白さ芸術作品における深い味わい
  4. 喜色あいまいな表情
  5. あまみ 参照

発音(?)

  • カ↘ンミ
IPA
IPA: [kã̠mmi]

関連語

翻訳

語義1

語義2

語義3


「甘味」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



甘味と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

甘味のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



甘味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2022 SPECTRE all rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの甘味 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのワインと食品のマッチング (改訂履歴)、焼き芋 (改訂履歴)、ずんだ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの甘味 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS