化合物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 物質 > 化合物の意味・解説 

か ごうぶつ くわがふ- [2] 【化合物】 〔compound〕

化合によってできた物質。各成分元素性質とは別の性質を示す。 ⇔ 単体


化合物

 2種上の元素原子化学結合によって生じた純粋物質。各元素組成比は一般に定比例の法則にしたがう。

化合物

英訳・(英)同義/類義語:compound

異なる化合物や元素の間で化学反応起こり新たに生じた物質

化合物

【仮名】かごうぶつ
原文compound

科学分野において、複数成分から成り立つ物質を言う。

化合物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/03 17:39 UTC 版)

化合物(かごうぶつ、英語: chemical compound)とは、化学反応を経て2種類以上の元素が化学反応することによって生成する物質であり[1]、言い換えると2種類以上の元素が化学結合で結びついた純物質とも言える[1]。例えば、 (H2O) は水素原子 (H) 2個と酸素原子 (O) 1個からなる化合物である。水が水素や酸素とは全く異なる性質を持っているように、一般的に、化合物の性質は、含まれている元素の単体の性質とは全く別のものである。


  1. ^ a b c d e 岩波理化学辞典(4版)、p.227、【化合物】
  2. ^ 株式会社 Z会 理科アドバンスト 考える理科 〜化学入門〜
  3. ^ 岩波理化学辞典(4版)、p.1109、【不定比化合物】


「化合物」の続きの解説一覧

化合物

出典:『Wiktionary』 (2010/11/03 08:31 UTC 版)

名詞

かごうぶつ

  1. 複数種類元素結合することで構成されている物質化合している物質

発音

か↗ご↘ーぶつ

関連語

翻訳




化合物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「化合物」の関連用語

化合物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



化合物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国際超電導産業技術研究センター国際超電導産業技術研究センター
Copyright (C) 2019 財団法人国際超電導産業技術研究センター All rights reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの化合物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの化合物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS