化学物質とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 物質 > 化学物質の意味・解説 

かがく‐ぶっしつ〔クワガク‐〕【化学物質】

純物質を、化学研究対象として取り扱うときにいう語。また、化学合成して作った物質


化学物質

化学的方法によって人工的合成された物質

化学物質

あらゆる物質は化学物質であるが、法律上、化学物質の定義は以下の2種類があります
元素または化合物化学反応を起こさせることにより得られる化合物化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律):人工的合成される化学物質
元素または化合物労働安全衛生法特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律):上記元素天然物、非意図的生成物質を加えたより広い概念

化学物質

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/25 08:01 UTC 版)

化学物質(かがくぶっしつ、chemical substance)とは、分野や文脈に応じて以下のような様々な意味で用いられている言葉である。


  1. ^ 化学物質リスクコミュニケーションマニュアル (PDF)”. 中小企業基盤整備機構. 2010年10月24日閲覧。
  2. ^ a b 岩波書店『広辞苑 第六版』
  3. ^ a b c d e f g h i j 暮らしの中の化学物質(石井 員良)、名古屋市、2019年10月6日閲覧。
  4. ^ CAS RN 正しく活用するためには?、一般社団法人化学情報協会、2019年10月6日閲覧。
  5. ^ a b c 亀井太『化学物質取扱いマニュアル』pp. 9–15
  6. ^ 環境コラムVol.26-暮らしの中の化学物質。”. 花王 (2003年9月1日). 2010年10月24日閲覧。
  7. ^ 亀井太『化学物質取扱いマニュアル』
  8. ^ 有害な化学物質の代替化はリスクを常に低下させるのか”. 2019年3月21日閲覧。
  9. ^ a b c d 社団法人日本食品衛生協会『食品衛生責任者ハンドブック 第4版』p.86


「化学物質」の続きの解説一覧

化学物質

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 08:33 UTC 版)

名詞

化学 物質かがくぶっしつ

  1. 化学研究対象として扱う物質
  2. 化学合成により作った物質

発音

か↗がくぶっ↘しつ

翻訳


Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




化学物質と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「化学物質」の関連用語

化学物質のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



化学物質のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
大光電機大光電機
Copylight 2020.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2020 Food Safety Commission. All Right Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの化学物質 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの化学物質 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS