力学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 物理学 > 力学 > 力学の意味・解説 

りきがく【力学】

《(ラテン)Mechanica》スイス数学者オイラー著作1736年刊行。全2巻。第1巻では自由運動、第2巻では束縛運動中心に論じる。


りき‐がく【力学】

物体間に働く力と運動との関係を研究する物理学一分野。ガリレイニュートンによって古典力学完成熱学電磁気学確立後は熱力学電磁力学が発展し、統計力学相対論的力学量子力学開かれた狭義には古典力学をさしていう。ダイナミックス。

個人や団体などがそれぞれ持っている影響力かかわりぐあい。力関係。ダイナミックス。「派閥間の力学が変化する」

[補説] 書名別項→力学


力学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/21 14:08 UTC 版)

力学(りきがく、英語:mechanics)とは、物体機械(machine)の運動、またそれらに働く相互作用を考察の対象とする学問分野の総称である。物理学で単に「力学」と言えば、古典力学またはニュートン力学のことを指すことがある。






「力学」の続きの解説一覧

力学

出典:『Wiktionary』 (2019/12/28 03:39 UTC 版)

名詞

 りきがく、りょくがく)

  1. りきがく物体に働く運動あるいは変化との関係を研究する物理学一分野。
  2. りきがく集団個人の間で働く影響力が、定まった法則機構のように、全体あるいはそれぞれをある状態へ動かすこと。そのような有り様
  3. りきがく、りょくがく)努力して学ぶこと。

熟語

翻訳

語義1




力学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「力学」の関連用語

力学のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



力学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの力学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの力学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS