メタノールとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 有機化合物 > アルコール > メタノールの意味・解説 

メタノール

メチルアルコール(CH3OH)のことで,自動車等の燃料にメタノールを使用した場合排気ガス中に含まれる窒素酸化物の量を削減できますが,腐食性があるので専用車の導入が必要です。

メタノール

英語 methanolCH3OH

メチルアルコールの別名。現在は、おもに石炭天然ガスから製造されるが、バイオマスからつくることも可能。将来的には、水素輸送媒体としても可能性が論じられている。メタノールとガソリン混合物燃料とするメタノール自動車や、純粋なメタノールを燃料とするメタノール改質型燃料電池車開発進んでいる。

参照 水素輸送媒体メタノール改質型燃料電池車メタノール自動車
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

メタノール

読み方めたのーる
【英】: methanol

分子式 CH30H 、可燃性毒性の強い液体で、刺激的においがある。
メチルアルコール木精などともいう。比重 0.795(20/4 )、沸点 64.7 融点-97.8
消防法毒物および劇物取締法労働安全衛生法などで、その使用取り扱いについて規定されている。製造原料としては、主として天然ガスが用いられており、ナフサLPG原料とするものは減少てきている。近年わが国においては天然ガス原料とした海外低廉なメタノールの輸入増加している。用途としてはホルマリン原料が主であり、そのほかアクリル樹脂化粧品医薬品農薬などの原料および溶剤などである。最近わが国においてメタノールの自動車燃料あるいは発電燃料としての利用話題となってきている。欧米においては自動車燃料への利用方法として、ガソホール(メタノールを混合したガソリン)が一部実用化され、ニート・メタノール(メタノール 100 %)の使用についても研究が行われている。

メタノール

分子式CH4O
その他の名称:木精カルビノール、ヒドロキシメタン、Carbinol、MethanolWood spiritWood alcohol、Hydroxymethane、Methyl alcohol、Columbian spirits
体系名:メチルアルコール、メタノール


物質
メタノール
化学式
CH3OH
融点(℃)
-97.8
沸点(℃)
64.7

無色透明液体引火性揮発性吸湿性がある。代表的アルコールであり、接着剤塗料合成樹脂合成繊維、などに幅広く用いられている、が、きわめて有毒人体へも吸収されやすく、失明呼吸不全といった重大な疾患を引き起こしやすい。

メタノール

無色可燃性液体で、フォルムアミドや酢酸生産有機化学合成不凍溶媒のための溶媒として用いられる。メタノールは有毒であり、摂取により失明することがある

名前MeOH, methanol
メタノール

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


メタノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/13 10:02 UTC 版)

メタノール (methanol) は有機溶媒などとして用いられるアルコールの一種である。別名として、メチルアルコール (methyl alcohol)、木精 (wood spirit)、カルビノール (carbinol)、メチールとも呼ばれる。一連のアルコールの中で最も単純な分子構造を持つ。ホルマリン原料アルコールランプなどの燃料として広く使われる。燃料電池の水素の供給源としても注目されている。




  1. ^ The Emergency Response Safety and Health Database: Systematic Agent: METHANOL”. Centers for Disease Control and Prevention. 2009年8月26日閲覧。
  2. ^ K. Weissermel, H.-J. Arpe 『工業有機化学 第5版』 東京化学同人、2004年ISBN 978-4807906055
  3. ^ a b c ICPS INCHEM. “ENVIRONMENTAL HEALTH CRITERIA 196 Methanol”. 2014年5月9日閲覧。
  4. ^ 「続・身のまわりの毒」Anthony T.Tu著、東京化学同人、1993年
  5. ^ a b Top of the basilar syndromeを疑われたメタノール中毒の1症例、佐々木庸郎 ほか、日本救急医学会雑誌 Vol.19 (2008) No.3 P160-167
  6. ^ 大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン かわら版@iph -第71号- 2009年7月31日発行
  7. ^ "When African brewers ferment death", Daily Monitor, April 25 2010.
  8. ^ 密造酒飲み143人死亡、100人以上が入院 インド・西ベンガル州(AFP.BB.NEWS 2011年12月16日)同日閲覧
  9. ^ リビア、密造酒飲んで数百人が中毒に 50人以上死亡 AFP 2013年3月12日
  10. ^ 入浴剤飲み49人死亡、ロシア都市が非常事態宣言 AFP=時事 2016年12月20日
  11. ^ ロシア、ウォッカ値上げで代替の入浴剤飲み年1.3万人死亡 NEWSポストセブン(2017年4月22日)2017年4月23日閲覧


「メタノール」の続きの解説一覧

メタノール

出典:『Wiktionary』 (2011/05/08 05:34 UTC 版)

語源

名詞

  1. アルコール一種有機溶媒などに利用される。

発音

め↗たの↘ーる

関連語

翻訳




メタノールと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「メタノール」の関連用語

1
100% |||||

メタノールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



メタノールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメタノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのメタノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS