蒸気圧とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象 > 気圧 > 蒸気圧の意味・解説 

じょうき‐あつ【蒸気圧】

読み方:じょうきあつ

一定温度液体または固体平衡状態にある蒸気圧力。ふつうは飽和蒸気圧をさす。

「蒸気圧」に似た言葉

蒸気圧

読み方じょうきあつ
【英】: vapor pressure

液体平衡状態にある蒸気圧力をいう。蒸気圧は一般に温度が高いほど高くなる物質それぞれ固有の沸点を持つが、沸点におけるその物質の蒸気圧は 1 気圧である。1 気圧のもとで沸点以上の温度維持されていればその物質は全部気体になってしまうし、密閉容器内の温度内容物沸点以上に保たれれば容器内圧力は 1 気圧以上になる。逆に沸点以上の温度でも蒸気圧以上に加圧すれば液体蒸気平衡達した態で容器収容できる天然ガス主成分メタン)の沸点は -160 であって常温付近での蒸気圧は極めて高く超低温冷却によらないかぎり液化できないLPG として取り扱われるプロパンブタン混合物は、両者沸点それぞれ42 、-0.5 常温近く常温15 )における蒸気圧は約 7 気圧、約 2 気圧比較的低いので、多少冷却あるいは加圧によって容器内に液体として保持できる一方常温常圧では全量気体となり容易に燃焼するLPG 以外の石油製品で蒸気圧が特に問題になるのはガソリンで、蒸気圧が大き過ぎれば貯蔵運搬、その他取扱い時に蒸気損失起こしやすく、引火の危険も大きくなるまた、使用時ベーパー・ロックなど不都合な現象起こすおそれがある一方小さ過ぎるとエンジン始動しにくくなり、特に冬期寒冷地での使用具合悪くなるそのために蒸気圧が一定範囲内にあること要求される石油類の蒸気圧は、一般にリード法によって測定され日本工業規格JIS)K2258(原油および燃料油蒸気圧試験方法リード法〉)にその規定がある。試験器は試料入れ試料室と、その4倍の容積を持つ空気室、蒸気圧を示す圧力計三つ部分からなる試料試料室満たし、これに圧力計付けた空気室接続したのち、試験器を逆さまにして上下に激しく振ってから 37.8 恒温水浴漬ける圧力平衡達するまで定期的に振り圧力計読み必要な補正加えて蒸気圧の値とする。得られリード蒸気圧(RVP)は、外気圧が空気室内の最初の圧力打ち消されるので、37.8 における絶対蒸気圧の近似値になる。

蒸気圧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/04 05:00 UTC 版)

蒸気圧(じょうきあつ、英語: vapor pressure)、あるいは平衡蒸気圧(へいこうじょうきあつ、英語: equilibrium vapor pressure)とは、液相あるいは固相にある物質と相平衡になるような、その物質の気相圧力のことである。蒸気圧は物質に特有の物性値であり、温度に依存して決まる。


  1. ^ Sergey P. Verevkin, Dzmitry H. Zaitsau, Vladimir N. Emel’yanenko, Aleksandra A. Zhabina (2015). “Thermodynamic properties of glycerol: Experimental and theoretical study”. Fluid Phase Equilibria 397: 87–94. doi:10.1016/j.fluid.2015.03.038. 
  2. ^ mercury”. NIST. 2016年9月30日閲覧。
  3. ^ a b c d Vapor Pressure : Calculation by Antoine Equation”. DDBST.com. 2016年9月30日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j Thermophysical Properties of Fluid Systems”. NIST. 2016年9月30日閲覧。
  5. ^ Melita Tramšek, Boris Žemva (2006). “Synthesis, Properties and Chemistry of Xenon(II) Fluoride” (PDF). Acta Chim. Slov 53: 105–116. http://acta-arhiv.chem-soc.si/53/53-2-105.pdf 2016年9月30日閲覧。. 
  6. ^ Methyl Isobutyl Ketone”. NIST. 2016年9月30日閲覧。
  7. ^ 1-Propanol”. NIST. 2016年9月30日閲覧。
  8. ^ Acetaldehyde”. NIST. 2016年9月30日閲覧。
  9. ^ Glossary”. アメリカ気象学会. 2011年4月23日閲覧。
  10. ^ Steven M. Babin, MD, PhD. “A Brief Tutorial”. 2011年4月23日閲覧。
  11. ^ 高橋幹二、日本エアロゾル学会編 『エアロゾル学の基礎』 森北出版、2003年、165頁。ISBN 4-627-67251-9 


「蒸気圧」の続きの解説一覧

蒸気圧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 21:43 UTC 版)

バイオマスエタノール」の記事における「蒸気圧」の解説

エタノール水分融合しやすい。そのため、ガソリンとの混合燃料におけるエタノールガソリンとの相分離を防ぐため、水分混入防止対策強化することが必要であるエタノール直接混合ガソリン混入すると、蒸気ガス増加し光化学オキシダント多く発生する可能性がある他、エンジン等の部品傷めることも懸念されるそのため、エタノールイソブチレン反応させてエチルtert-ブチルエーテル(ETBE)とすることで、この問題回避させる動きもあるが、現在販売されているバイオガソリン使用されているETBEフランスからの輸入品頼っている。

※この「蒸気圧」の解説は、「バイオマスエタノール」の解説の一部です。
「蒸気圧」を含む「バイオマスエタノール」の記事については、「バイオマスエタノール」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「蒸気圧」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「蒸気圧」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



蒸気圧と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

蒸気圧のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



蒸気圧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2022 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蒸気圧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのバイオマスエタノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS