羽根とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 羽根 > 羽根の意味・解説 

は‐ね【羽/羽根】

読み方:はね

鳥の全身を覆う羽毛

鳥が空を飛ぶための器官。翼。「—を畳む」

㋑(「翅」とも書く)昆虫の飛ぶための器官

翼状のもの。特に、器具機械に取付けた翼状のもの。「飛行機の—」

外套の—を後ろに反(は)ねて」〈木下尚江良人の自白

につけた羽毛。やばね。

(羽根)ムクロジの実に穴をあけ、数本の羽をさしたもの羽子板でこれをついて遊ぶ。はご。「正月に—をつく」《 新年》「大空に—の白妙とどまれり/虚子

バドミントン用いシャトルコック

水車タービンなどで回転体周囲に取付けた金属片。「プロペラの—」「扇風機の—」

紋所の名。1の形を組み合わせて図案化したもの

[下接語] 赤い羽根緑の羽根(ばね)案内羽根追い羽根大羽・尾羽・風(かざ)切り羽切り羽子(ばね)・固定羽根小羽根・衝(つく)羽根・手羽撚翅(ねじればね)・矢羽根・遣(や)り羽根・綿羽


はね〔羽根〕

むくろじの実に鳥の羽をつけたもの三枚、五七枚羽根等があり、水鳥の羽根の使用上物
正月羽子板遊び用いる。つくばねともいう。

羽根

作者レイモンド・カーヴァー

収載図書夜になると鮭は...
出版社中央公論社
刊行年月1988.1
シリーズ名中公文庫

収載図書THE COMPLETE WORKS OF RAYMOND CARVER 3 大聖堂
出版社中央公論社
刊行年月1990.5

収載図書大聖堂
出版社中央公論新社
刊行年月2007.3
シリーズ名村上春樹翻訳ライブラリー


羽根

作者Yoshihito

収載図書あいから始まショートストーリーin other words,I love you
出版社新風舎
刊行年月2005.8


羽根

読み方:はね

  1. 衣類ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服部・長野県〕
  2. 羽織外套。〔第二類 人物風俗
  3. 羽織
  4. 羽織外套或はマントの類を云ふ。
  5. 外套、又は外套の袖。〔掏模
  6. 外套又は外套の袖。

分類 ルンペン大阪掏摸長野県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

羽根

読み方:ハネhane

所在 神奈川県秦野市


羽根

読み方:ハネhane

所在 富山県富山市


羽根


羽根

読み方:ハネhane

所在 三重県伊賀市


羽根

読み方:ハネhane

所在 大分県豊後高田市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

羽根

読み方
羽根うね
羽根はたね
羽根はね

羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/12 02:26 UTC 版)

日本の姓の一つ。




「羽根」の続きの解説一覧

羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/11 23:48 UTC 版)

カルノフ」の記事における「羽根」の解説

カルノフに羽根が生え一定時間空中移動可能になる

※この「羽根」の解説は、「カルノフ」の解説の一部です。
「羽根」を含む「カルノフ」の記事については、「カルノフ」の概要を参照ください。


羽根(35枚)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/15 19:40 UTC 版)

迷宮組曲 ミロンの大冒険」の記事における「羽根(35)」の解説

ねじりん棒の部屋にあるエレベーター乗ることが出来る

※この「羽根(35枚)」の解説は、「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の解説の一部です。
「羽根(35枚)」を含む「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の記事については、「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の概要を参照ください。


羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/24 08:12 UTC 版)

羽根突き」の記事における「羽根」の解説

木製小球で、もともとはムクロジ種子数枚鳥の羽をさしこんだもの。羽子(はご)ともいう。

※この「羽根」の解説は、「羽根突き」の解説の一部です。
「羽根」を含む「羽根突き」の記事については、「羽根突き」の概要を参照ください。


羽根(はね)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/29 06:03 UTC 版)

押忍!!空手部」の記事における「羽根(はね)」の解説

大阪県警の男。赤松親子結託しており、高木桐山と暗海を殺害した濡れ衣を着せ逮捕連行した

※この「羽根(はね)」の解説は、「押忍!!空手部」の解説の一部です。
「羽根(はね)」を含む「押忍!!空手部」の記事については、「押忍!!空手部」の概要を参照ください。


羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 00:58 UTC 版)

ドンキーコング ジャングルクライマー」の記事における「羽根」の解説

L/R羽ばたく事で空を飛べる

※この「羽根」の解説は、「ドンキーコング ジャングルクライマー」の解説の一部です。
「羽根」を含む「ドンキーコング ジャングルクライマー」の記事については、「ドンキーコング ジャングルクライマー」の概要を参照ください。


羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 15:02 UTC 版)

ダチョウ」の記事における「羽根」の解説

羽根は古代エジプトにおいて真実と公正の象徴としてエジプト神話の神々ファラオ装飾品用いられた。欧米でも孔雀の羽などとともに装飾品として利用されている。中世ヨーロッパでは騎士の兜の装飾品使用された。イングランドエドワード黒太子ダチョウの羽根3本紋章(スリーフェザーマーク)としたことから、現在もプリンス・オブ・ウェールズ徽章(ヘラルディック・バッジ; Heraldic badge)に用いられている。1912年沈没したタイタニック号積荷の中で最も高価だったのは12ケース分のダチョウの羽根で、現在の価格では2億5000万円以上だった。 帽子飾り良く使われるほか、大量の羽を使用した装飾舞台衣装使われることも多い。なお、宝塚歌劇団トップスター着用する羽飾りダチョウの羽である。 鳥の羽根には基本的に互いつなぎ合わせるための小さなフック状の突起があるが、ダチョウにはない。そのためそよ風流されたふんわりと膨らんだりと優雅な雰囲気を持つ。 また、この羽はほとんど静電気帯びないため、情報機器自動車ダスターにも使用される

※この「羽根」の解説は、「ダチョウ」の解説の一部です。
「羽根」を含む「ダチョウ」の記事については、「ダチョウ」の概要を参照ください。


羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 07:07 UTC 版)

悪魔城ドラキュラ (MSX2)」の記事における「羽根」の解説

ジャンプの高さがわずかに高くなる敵モンスター飛び越えやすくなるものの、飛び上がれる高さは2ブロック分のまである同じく次のステージへ進むと効果消滅する

※この「羽根」の解説は、「悪魔城ドラキュラ (MSX2)」の解説の一部です。
「羽根」を含む「悪魔城ドラキュラ (MSX2)」の記事については、「悪魔城ドラキュラ (MSX2)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「羽根」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

羽根

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 03:38 UTC 版)

和語の漢字表記

(はね)

  1. はねを参照

「羽根」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



羽根と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



羽根のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本人形協会社団法人日本人形協会
Copyright (C) 2022 社団法人日本人形協会 All rights reserved.
※このホームページに掲載されている文章・写真・イラストなどの無断転載を禁じます。
すずらん工房すずらん工房
Copyright (c) 2000-2022 BOW All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの羽根 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのカルノフ (改訂履歴)、迷宮組曲 ミロンの大冒険 (改訂履歴)、羽根突き (改訂履歴)、押忍!!空手部 (改訂履歴)、ドンキーコング ジャングルクライマー (改訂履歴)、ダチョウ (改訂履歴)、悪魔城ドラキュラ (MSX2) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの羽根 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS