地区とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 地区 > 地区の意味・解説 

ち‐く【地区】

読み方:ちく

ある限られた範囲内の土地地域

行政上、ある目的のために特に指定された地域。「風致—」

「地区」に似た言葉

地区

一つ領域(301-2)内では、人口いろいろな種類集成体 1とか集合体 1を表すのに、時として人口集合 1人口群 1、あるいはより一般的に地域集団 1として知られるいくつかの用語が用いられている。農村地域では、最小単位小集落 2と呼ぶことがあり、これは通常非常に少数の家からなるこれよりほんの少し大き人口集合 3であり、これは普通小さコミュニティーであって主として農業人口から成り立つことが多い。町 4または市 4通常農業従事している人数少なく人口がもっと大きい集合だが、から町または市へ移行する場合基準を定めるのは難しく、国によって異なる領域(305-6の意味における)の政府所在地はその首都 5呼ばれる。郡では、地方政府所在する場所は郡都 6または郡の首都郡庁の所在地) 6呼ばれる。町や市はさらに、地区 7小区域 7と、選挙のための区 7細分される


地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/02 22:30 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

地区(ちく)

一覧

関連項目



地区(県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/24 15:03 UTC 版)

ソマリランドの行政区画」の記事における「地区(県)」の解説

州の下に101の地区または県(Degmo、مقاطعة、District)が設置されている。各地区は人口予算経済規模に応じてA、B、C、Dの4段に格付けされている。最高はA級州都がある地区は必ずA級になる(地方自治体第9条)。地区が最も多い州はトゲアー州で、逆に最も少ないのはサヒル州である。 表記ソマリ語2019年地方自治体法に従ったカッコ内は英語の表記例マローディ・ジェーハ州(19地区) A級(2地区)ハルゲイサ地区(英語版)(Hargeysa (Hargeisa)) ガビレイ地区(英語版)(Gabiley) B級該当なしC級(2地区)バリグバドレ(英語版)(Baligubad) サラレイ地区(英語版)(Salaxley (Salahlay)) D級15地区)ファラウェイン(ソマリ語版)(Faraweyne) サバワナーグ(Sabawanaag) カダドレー(Cadaaley) ダーラサラーム(Daarasalaam) アライバデイ(英語版)(Allaybaday) Bali-Maataan ラース・ゲールLaas-Geel) Wajaale Agabar Geed-Balaadh Arabsiyo バーブダク(英語版)(Dacarta (Da'ar buduq)) Gumburaha Saylab-barri Bali-cabane トゲアー州22地区) A級(1地区)ブラオ地区(Burco (Burao)) B級(2地区)オドウェイン地区(Oodweyne) ブーホードレ地区Buuhoodle (Buhoodle)) C級該当なしD級19地区)デュルクシ(Duruqsi) ハサンゲール(Sh. Xasan Geele) クオリャレ(英語版)(Qoryaale (Qoryale)) War-cimraan Qoyta Waraabeeye Qori-lugud Riyo-xidho Rayadab-khaatumo Nasiye Kalbar Fiqi-ayuub ガボガボ(Gabo-gabo) Dhoqoshay Haro-sheekh Xaaji Saalax Masalaha Gorad Xamar lagu xidh Widh-widh サナーグ州19地区) A級(1地区)エリガボ地区(Ceerigaabo (Erigavo)) B級(2地区)バハン地区Badhanエル・アフウェイン地区(Ceel-afweyn (El Afweyn)) C級(3地区)ラス・コレー地区Laas-qoray (Las Khorey)) ダハール地区DhaharガラダグGar-adagD級13地区)Xiingalool (Hingalol) メイトMaydhダラーウェインDararweyne) フィキウィエ地区(英語版)(Fiqi-fuliyeヘイス英語版)(Xiis (Heis)) ユッベ (Yube) Yufle Huluu Gudmo-biyo Cas エル・アヨ (Ceelaayo, El Ayo) Laasa-surad Aw-boogays Goof-badarsalaam アウダル州12地区) A級(1地区)ボラマ地区英語版)(Boorame (Borama)) B級(1地区)ゼイラ地区(英語版)(Saylac (Zeila)) C級(2地区)バキ地区Baki) ルーガヤ地区(英語版)(Lughaya) D級(8地区)ディラ地区(英語版)(Dilla) ブーン英語版)(Boon) Xariirad (Harirad) Garbo-dadar クリジェード(英語版)(Quljeed) Xeego Cali-xaydh Magaalo-cad スール州21地区) A級(1地区)ラス・アノド地区(Laas-caanood (Las Anod)) B級該当なしC級(3地区)アイナバ地区(Caynaba (Aynaba)) タレー地区(Taleex (Taleh)) フドゥン地区(Xudun (Hudun)) D級17地区)War-Idaad Ceelal Dhanaano Oog Ceegaag Wadaamo goo Xalin (Halin) ボカメ地区(英語版)(Boocame (Bo'ame)) ヤゴリ(Yagoori (Yagori)) Kala-baydh Dharkayn geeye Adhicadeeye (Adhi'adeye) ボホル (Bohol) Sarmaanyo Shaxda God-aalo Caroolay サヒル州(8地区) A級(1地区)ベルベラ地区(英語版B級該当なしC級(1地区)シェイク地区(英語版D級(6地区)マデラ(Mandhere) ブルハー(英語版)(Bulaxaar (Bulhar)) ハガル英語版)(Xagal (Hagal)) Laas-ciidle (Las Idle) Go'dawayn Laasa-dawaco

※この「地区(県)」の解説は、「ソマリランドの行政区画」の解説の一部です。
「地区(県)」を含む「ソマリランドの行政区画」の記事については、「ソマリランドの行政区画」の概要を参照ください。


地区(2市31区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 22:53 UTC 版)

ロンドン」の記事における「地区(2市31区)」の解説

シティ・オブ・ロンドンシティ・オブ・ウェストミンスター ケンジントン・アンド・チェルシー王立区 ハマースミス・アンド・フラム ワンズワース ランベス サザーク タワーハムレッツ ハックニー イズリントン カムデン ブレント イーリング ハウンズロー リッチモンド・アポン・テムズ キングストン・アポン・テムズ王立マートン サットン クロイドン ブロムリー ルイシャム グリニッジ王立ベクスリー ヘイヴァリング バーキング・アンド・ダゲナム レッドブリッジ ニューアム ウォルサム・フォレスト ハーリンゲイ インフィールド バーネット ハーロウ ヒリンドン ロンドン広大な市街地広がっていることから、よくブルームズベリーメイフェアホワイトチャペルのように地区名使われている。これらはいずれも、非公式な名称で都市の広がりによって吸収され映したものや教区グレーター・ロンドン以前の旧区を表したものであるこれらの名称は今でも残って使われており、それぞれの地域表したり自らの地区を特徴付けているが現在は公式には使われていない1965年以来ロンドン32自治区分けられ、これに古くからシティ・オブ・ロンドン加わる。シティ・オブ・ロンドンロンドン金融中心で、カナリー・ワーフ近年では再開発進み新たな金融商業の中枢になっている東側ドックランズである。ウェスト・エンドロンドンエンターテイメントショッピング中心地区観光客惹き付けている。ウェスト・ロンドン(英語版)は高級住宅地を含む地区で不動産価格1000万ポンドにもなる。ケンジントン・アンド・チェルシー不動産平均価格894,000ポンドでセントラル・ロンドンのほとんどは同様であるイーストエンド・オブ・ロンドン元のロンドン港(英語版)に近く、高い移民人口知られロンドンでも最も貧しい地区の一つである。北東部英語版)はロンドンでは初期に工業開発が行われた地域現在ではブラウンフィールド汚染地区)の一部として再開発が行われているテムズゲートウェイ(英語版)にはロンドンリバーサイド(英語版)や低リー・バレー(英語版)も含まれ、これは2012年オリンピックパラリンピックのためのオリンピックパーク含んでいる。

※この「地区(2市31区)」の解説は、「ロンドン」の解説の一部です。
「地区(2市31区)」を含む「ロンドン」の記事については、「ロンドン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「地区」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

地区

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 10:23 UTC 版)

名詞

(ちく)

  1. 区域
  2. 指定された地域

発音(?)

翻訳


「地区」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



地区と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

地区のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



地区のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地区 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのソマリランドの行政区画 (改訂履歴)、ロンドン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの地区 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS