12とは?

12―トゥエルヴ

作者花郎藤子

収載図書鬼火ホラー競作
出版社白泉社
刊行年月2000.7
シリーズ名白泉社花丸文庫


1/2

作者北条義弘

収載図書本格推理 4 殺意継ぐ者たち
出版社光文社
刊行年月1994.8
シリーズ名光文社文庫


12

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/11 22:18 UTC 版)

12十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12thtwelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。


  1. ^ 聖書思想辞典(三省堂)P151象徴的用法より抜粋
  2. ^ Royal Society of Chemistry - Visual Element Periodic Table


「12」の続きの解説一覧

正の数と負の数

(12 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/05 10:29 UTC 版)

数学における正の数(せいのすう、: positive number; 正数)は、0より大きい実数を言う。対照的に、負の数(ふのすう、: negative number)は、0より小さい実数である。(とくに初等数学・算術初等数論などの)文脈によっては、(暗黙の了解のもと)特に断りなく、より限定的な範囲の正の有理数正の整数という意味で単に「正の数」と呼んでいる場合がある(負の数も同様)。


  1. ^ 『相対論の式を導いてみよう、そして、人に話そう』(小笠英志、ベレ出版、ISBN 978-4860642679)の PP.121-127にマイナス×マイナスがプラスになることの小学生も納得できる説明が書いてある。
  2. ^ Hayashi, Takao (2005), "Indian Mathematics", in Flood, Gavin, The Blackwell Companion to Hinduism, Oxford: Basil Blackwell, 616 pages, pp. 360-375, ISBN 978-1-4051-3251-0.
  3. ^ Colva Roney-Dougal, Lecturer in Pure Mathematics at the University of St Andrews, stated this on the BBC Radio 4 "In Our Time", on Negative Numbers, 9 March 2006.
  4. ^ Knowledge Transfer and Perceptions of the Passage of Time, ICEE-2002 Keynote Address by Colin Adamson-Macedo. [1]
  5. ^ Maseres, Francis, 1731–1824. A dissertation on the use of the negative sign in algebra, 1758.
  6. ^ Alberto A. Martinez, Negative Math: How Mathematical Rules Can Be Positively Bent, Princeton University Press, 2006; おもに1600年代から1900年代前半にかけての、負数に関する論争の歴史。


「正の数と負の数」の続きの解説一覧

1/2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/07 08:18 UTC 版)

½2分の1、にぶんのいち)は、有理数のうち 01 の間にある数であり、2逆数である。最小の単位分数でもある。文章の中では 1/2 と表記されることも多い。






「1/2」の続きの解説一覧

12+

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/22 18:13 UTC 版)

12+』(トゥエルブプラス)は2011年3月31日にアニゼッタより発売された18禁パソコンゲーム(アダルトゲーム)ソフトである。




「12+」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「12」に関係したコラム

  • CFDの先物の限月とは

    CFDの先物の限月(げんげつ)とは、株価指数先物や商品先物などの取引が終了する月のことです。例えば、日経平均株価(日経225)に連動した株価指数先物の場合、限月は3月、6月、9月、12月の4つの月に設...

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

  • CFDの債券の取引とは

    CFDでの債券取引は、各国の発行する債券(国債)の先物が対象になっています。債券を取り扱っているCFD業者は、ひまわり証券、CMC Markets Japan、IGマーケッツ証券、SBI証券などです。

  • CFDの日経225先物と日経225先物、日経225ミニ先物の比較

    CFDの日経225先物と日経225先物、日経225ミニ先物は、いずれも日経平均株価(日経225)の先物取引商品です。しかし、取引の種類や必要証拠金などはそれぞれ異なります。▼取引限月CFDの日経225...

  • CFDの呼値とは

    CFDの呼値とは、CFDの銘柄の最小の値動きする単位のことです。呼値は刻み値ともいいます。例えば呼値が0.1の銘柄の場合、現在の価格が1235.9ならば、値上がりしたら1236.0、値下がりしたら12...

  • 株式の投資基準とされるPERとは

    株式の投資基準とされるPERとは、株価収益率のことです。PERは、次の計算式で求めることができます。PER=株価÷EPSEPSは、1株当たりの利益額のことで、「当期純利益÷発行済み株式数」で計算されま...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「12」の関連用語

12のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



12のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの12 (改訂履歴)、正の数と負の数 (改訂履歴)、1/2 (改訂履歴)、12+ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS