疾風とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象 > > 疾風の意味・解説 

はやち‐かぜ【疾風】

「はやて1」に同じ。

「花を吹きまく―」〈浄・井筒業平


しっ‐ぷう【疾風】

速く激しく吹く風。はやて。

風速毎秒8.0~10.7メートルで、風力階級5の風。


はや‐ち【疾風】

《「ち」は風の意》「はやて1」に同じ。

「名恐ろしきもの、…―、ふさう、鉾星(ほこぼし)」〈・一五三


はや‐て【疾風/早手】

《「て」は風の意》

急に激しく吹く風。寒冷前線に伴うことが多い。陣風しっぷう。「―のごとく通り過ぎる」

《かかるとすぐ死ぬところから》疫痢(えきり)。

(疾風)旧日本陸軍単座戦闘機制式名称四式戦闘機昭和18年1943初飛行最大時速687キロ


はやて


疾風

読み方:シップウ(shippuu)

急に激しく吹き起こって数分ないし一時間ぐらいでやんでしまう風


高機動車 HMV 愛称 疾風(はやて)

高機動車 諸元性能
乗員

10人

車両重量 2.550kg  
全長 4.91m  
全幅 2.15m
全高

2.35m

登板能力 tanθ60%
最高速度 105km/h
エンジン 水冷4サイクルディーゼル
  150ps/3400rpm
製作 トヨタ自動車
備考  
一般道路高速走行性能加え、高い最低地上高およびタイヤ空気圧調整装置により、優れた路外機動性能も有する。またランフラットタイヤ採用により、被弾時の走行性能向上している。

疾風

作者津本陽

収載図書加賀百万石
出版社講談社
刊行年月1999.9
シリーズ名講談社文庫


疾風

作者ブルーノ・シュルツ

収載図書シュルツ小説
出版社平凡社
刊行年月2005.11
シリーズ名平凡社ライブラリー


疾風

作者坂東眞砂子

収載図書花の埋葬24夢想曲
出版社集英社
刊行年月2007.7
シリーズ名集英社文庫


はやて

(疾風 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/12 05:06 UTC 版)

疾風はやて)は、急に速く吹くのこと。




「はやて」の続きの解説一覧

疾風

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 08:00 UTC 版)

名詞

(はやち、はやちかぜ、はやてしっぷう

  1. 急に激しく吹く風。
  2. 風速毎秒8.0~10.7メートルで、風力階級が5の風。



疾風と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「疾風」の関連用語

疾風のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



疾風のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2021 陸上自衛隊 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのはやて (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの疾風 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS