疾風怒涛とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 疾風怒涛の意味・解説 

しっぷう‐どとう〔‐ドタウ〕【疾風怒×濤】


シュトゥルム・ウント・ドラング

(疾風怒涛 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/25 04:02 UTC 版)

シュトゥルム・ウント・ドラング(独:Sturm und Drang) とは、18世紀後半にドイツで見られた革新的な文学運動である。この名称は、ドイツの劇作家であるフリードリヒ・マクシミリアン・クリンガー1776年に書いた同名の戯曲に由来している。時期は、1767年から1785年までとする見方がもっぱらであるが、1769年から1786年、もしくは1765年から1795年とする見方もされる。


  1. ^ フランス語版ウィキソースに本記事に関連した原文があります:Revues étrangères - A propos du centenaire de la mort de Joseph Haydn
  2. ^ a b Webster (2001) p.179


「シュトゥルム・ウント・ドラング」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「疾風怒涛」の関連用語

疾風怒涛のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



疾風怒涛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシュトゥルム・ウント・ドラング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS