認知とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 心理学 > 認知の意味・解説 

にん ち [1] [0] 【認知】

( 名 ) スル
それとしてはっきりと認めること。 「目標を-する」
法律上婚姻関係にない男女の間に生まれた子を,親が戸籍法の手続きによって,自分の子とする。認知されるとその子非嫡出子となる。自発的に行うことを任意認知裁判による場合強制認知という。
〘心〙 〔cognition生活体対象についての知識を得ること。また,その過程知覚だけでなく,推理判断記憶などの機能含み外界情報能動的収集し処理す過程


認知(にんち)

家族親子関係戸籍関わる用語

婚姻外で生まれた子を、自分の子認めること。民法は母からの認知についても規定しているが、母子関係は出生によって生じると解されているため、現実には認知は父と子の関係で問題となる。


» 法テラス・法律関連用語集はこちら

認知

出生嫡出か否か 1によっても分類される。厳密にいえば嫡出子 2とは父と母妊娠時に結婚していた子供と定義できよう。しかしながら実際には、その分類出生時における、または婚姻の解消(510-3)後であれば妊娠時における、母親配偶関係しだいである。有配偶の母による出生嫡出出生 3、他の出生非嫡出出生 4である。婚前妊娠 5(すなわち、結婚前に起こる妊娠)から生まれ子供も、両親出生時に結婚ていれば嫡出子とみなすのが一般的慣行である。非嫡出出生児 6あるいは婚外出生児 6両親その後結婚して嫡出子とされる 8かもしれない。嫡出子化訳注) 9とは、非嫡出子嫡出子の持つすべてまたは一部法的権利与えることであるが、その手続きは国によって異なる。一部の国の法制度の下では、父親非嫡出子を認知 7すること、すなわち自分子供父親であることを法律上認めることが可能である。


知覚

同義/類義語:認知
英訳・(英)同義/類義語:perception

感知した物体などの意味を理解認識する能力

認知

【仮名】にんち
原文cognition

考える、学習する、記憶する、周囲意識する判断するなどの精神的プロセス

認知

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/14 03:06 UTC 版)

認知(にんち)とは、心理学などで、人間などが外界にある対象を知覚した上で、それが何であるかを判断したり解釈したりする過程のこと。


  1. ^ 『社会学入門(新版)』38頁(袖井孝子執筆部分)、(有斐閣、1990年)


「認知」の続きの解説一覧





認知と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

認知に関連した本

「認知」に関係したコラム

  • CFDの口座開設時における契約内容は

    CFDの口座を開設する時には、CFD業者の提示する契約書に同意しなければなりません。契約書には、銀行に口座を作る時や商品を分割で支払う際のクレジット契約の時などと同様に細かく取引時のルールが明記されて...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「認知」の関連用語

認知のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

GALAXY J SC-02F

最高速度

片皺竹

キイロアナコンダ

グレートバリアリーフ

KTM 85 SX

エゾビタキ

獅子図小柄





認知のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
法テラス法テラス
Copyright © 2006-2017 Houterasu All rights reserved.
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの認知 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS