反省とは?

はん‐せい【反省】

[名](スル)

自分のしてきた言動かえりみて、その可否改め考えること。「常に反省を怠らない」「一日行動を反省してみる」

自分のよくなかった点を認めて、改めようと考えること。「反省の色が見られない」「誤ち素直に反省する」


反省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/01 09:29 UTC 版)

反省(はんせい、: self-reflection)は、単純には、何らかの有用な知見を期待して、自分がしてきた行動発言に関して振り返ること。一般的には、振り返ったあとそれについて何らかの評価を下すこと[1]、あるいは自分の行動や言動の良くなかった点を意識しそれを改めようと心がけること[2]。あるいは自己の心理状態を振り返り意識されたものにすること。中心的な考えである自分の過ちを認めることと改善を誓約する意味、文化。


  1. ^ 国語辞典類
  2. ^ 国語辞典類
  3. ^ トヨタ自動車


「反省」の続きの解説一覧

反省

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 09:36 UTC 版)

名詞

はんせい

  1. 過誤結果不足について、その原因を、過去に遡って自問し、再演ないよう熟慮すること。

類義語

翻訳

名詞

動詞




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「反省」の関連用語

反省のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



反省のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの反省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの反省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS