理性とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > 理性の意味・解説 

り‐せい【理性】

道理によって物事判断する心の働き論理的概念的思考する能力

善悪真偽などを正当に判断し、道徳義務意識自分与え能力。「理性を失ってつっ走る」

カント哲学で、広義には先天的能力一般狭義には悟性感性から区別され、悟性概念作用原理的統一制御体系化する無制約認識能力理念能力

ヘーゲル哲学で、悟性抽象的思考能力であるのに対して弁証法的な具体的思考能力

宇宙・人生をつかさどる基本原理


り‐しょう〔‐シヤウ〕【理性】


理性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/12 09:40 UTC 版)

理性(りせい、: λόγος: ratio: raison: reason: Vernunft)とは、人間に本来的に備わっているとされる知的能力の一つである。言い換えれば推論(reasoning)能力である。知識認識判断の源泉として、この理性に依拠する態度を理性主義と言う。




  1. ^ キース・スタノヴィッチ『心は遺伝子の論理で決まるのか-二重過程モデルでみるヒトの合理性』椋田直子訳、みすず書房、2008年。ISBN 9784622074212
  2. ^ 高橋昌一郎『理性の限界-不可能性・不確定性・不完全性』講談社、2008年。ISBN 9784062879484
  3. ^ フランセーン 2011, p. 230.


「理性」の続きの解説一覧

理性

出典:『Wiktionary』 (2017/10/08 17:19 UTC 版)

名詞

(りせい)

  1. 筋道立てて物事考える能力

発音

り↘せー

類義語

対義語

派生語

翻訳




理性と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「理性」の関連用語

理性のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



理性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの理性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの理性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS