情念とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 感情 > 情念の意味・解説 

じょう‐ねん〔ジヤウ‐〕【情念】

読み方:じょうねん

感情刺激されて生ず想念抑えがたい愛憎感情。「—の炎を燃やす」


情念

作者森きよし

収載図書古刀
出版社近代文芸社
刊行年月1993.1


感情

(情念 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/22 07:36 UTC 版)

感情(かんじょう)とは、ヒトなどの動物がものごとや対象に対して抱く気持ちのこと。喜び悲しみ怒り、諦め、驚き嫌悪恐怖などがある(感情の一覧)。


  1. ^ 黄帝内経 『素問』陰陽応象大論篇


「感情」の続きの解説一覧

情念

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 08:12 UTC 版)

上村松園」の記事における「情念」の解説

気品あふれる作品群の中で特異な絵が2枚ある。「花がたみ」と「焔」(ほのお)である。1915年大正4年)の「花がたみ」の題材謡曲花筐』(はながたみ)は、継体天皇皇子時代に寵を受けた照日の前が形見花筐手に都に上り紅葉狩り行き逢った帝の前で舞うという内容である。208×127cmの大作である。松園能面十寸髪」(ますがみ)を狂女の顔の参考にしたという。 1918年大正7年)の「焔」の題材謡曲葵上』は、『源氏物語』登場する六条御息所生霊桃山風俗にて描いた松園言うところの数多くある絵のうち、たった一枚凄艶な絵」である。誇り高い六条御息所は、光源氏正妻葵の上への屈辱嫉妬から生霊になり、葵の上取り殺してしまう。後れ毛噛む女着物には藤の花蜘蛛の巣描かれている。189×90cmの大作で、大変な迫力をもって見る者に迫る絵である。

※この「情念」の解説は、「上村松園」の解説の一部です。
「情念」を含む「上村松園」の記事については、「上村松園」の概要を参照ください。


(負の)情念

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/11 14:24 UTC 版)

Angel's Feather」の記事における「(負の)情念」の解説

憎しみや、恨み妬みどの人々の悪い感情変質してになったもの。憎しみが形となり、心を支配し憎しみ捕らえられてしまう。元が、どんなに心の優しいであっても「浄化」されない限り、情念に取つかれてしまった状態に陥る自らの意思存在せず身動き取れなくなった状態。声は聞こえても、心には届かない

※この「(負の)情念」の解説は、「Angel's Feather」の解説の一部です。
「(負の)情念」を含む「Angel's Feather」の記事については、「Angel's Feather」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「情念」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「情念」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



情念と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

情念のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



情念のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの感情 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの上村松園 (改訂履歴)、Angel's Feather (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS