パトスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > パトスの意味・解説 

パトス【Patos】


パトス【(ギリシャ)pathos】

アリストテレス倫理学で、欲情怒り恐怖喜び憎しみ・哀(かな)しみなどの快楽苦痛を伴う一時的感情状態。情念。⇔エートス


ペーソス (曖昧さ回避)

(パトス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/08 01:43 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

ペーソスパトス

情念、哀愁



パトス

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 22:21 UTC 版)

語源

名詞

パトス表記のゆれ:パートス

  1. 強い感情動き情熱熱情激情
  2. 哲学)人の行動源泉のうち、論理性や社会性に裏付けられず、心情そのものから出るもの。

関連語




パトスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パトス」の関連用語

パトスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



パトスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのペーソス (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのパトス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS