カラオケとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > カラオケの意味・解説 

から‐オケ【空オケ】

読み方:からおけ

《「オケ」は「オーケストラ」の略。「カラオケ」と書くことが多い》歌の伴奏だけを録音した楽曲再生操作する装置また、それに合わせて歌うこと。


カラオケ

作者森瑤子

収載図書彼と彼女
出版社角川書店
刊行年月1987.6
シリーズ名角川文庫


カラオケ

作者山本文緒

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社幻冬舎
刊行年月2002.9

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社角川書店
刊行年月2005.6
シリーズ名角川文庫


カラオケ

作者バリー・ユアグロー

収載図書ケータイ・ストーリーズ
出版社新潮社
刊行年月2005.4


カラオケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/24 22:33 UTC 版)

カラオケ英語: Karaoke)とは、歌唱またはメロディパート(主旋律)を担う楽器を演奏する際に、事前に制作された伴奏を再生して歌唱演奏する行為をいう。対語として生演奏を生オケと言う。また、事前に制作された伴奏の録音も「カラオケ」と呼ぶ。1970年代以降、娯楽用の演奏装置そのものやカラオケボックスなどの施設、それを使って歌う行為そのものを「カラオケ」と呼ぶ機会も増えている。


注釈

  1. ^ オーディオであれば「録音している」、または口語で「吹き込んでいる」と表現する。MIDIであれば「製作している」または口語で「打ち込んでいる」となる。
  2. ^ 中島みゆきのアルバム『おかえりなさい』に付属していた7インチシングル盤に収録された歌唱なしの「あばよ/追いかけてヨコハマ」でこの名称が使われている。
  3. ^ アメリカ英語発音:[ˌkæriˈoʊki] キャリウキ、イギリス英語発音:[ˌkæriˈəʊki] カリゥキ。これらのほかに、語頭にアクセントがある「キャリヨキー」「キャリヨウク」「キャリヨケ」など様々な発音が見られる。
  4. ^ 中には「本人映像」と謳っていても、本人が出演していない映像もある。一例として、顔出しNGの音楽ユニットであるClariSなど。

出典

  1. ^ カラオケ歴史年表 - 全国カラオケ事業者協会
  2. ^ 烏賀陽弘道 『カラオケ秘史―創意工夫の世界革命―』(新潮社2008年)、ISBN 978-4106102929
  3. ^ 野口恒 『カラオケ文化産業論』(PHP研究所2005年)、ISBN 978-4569642222
  4. ^ カラオケ発明者の著作物権利、2万口に分割登録 読売新聞 2010年10月13日
  5. ^ 共同通信 (2009年1月9日). “不快な発明、カラオケ1位 英国人の22%、政府調査で”. https://megalodon.jp/2009-0109-0837-27/www.47news.jp/CN/200901/CN2009010901000036.html 2009年1月9日閲覧。 
  6. ^ カラオケボックスの発祥は岡山県、というのは本当か。 レファレンス協同データベース、国立国会図書館
  7. ^ 田家秀樹『読むJ‐POP―1945‐1999私的全史 あの時を忘れない』徳間書店、1999年、291-292頁。ISBN 4-19-861057-6
  8. ^ “ファミマがカラオケ一体型コンビニ 大田区に1号店”. msn産経ニュース. (2014年4月17日). http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140417/biz14041714420019-n1.htm 2014年6月14日閲覧。 
  9. ^ ガイアの夜明け 6月3日放送 第618回 今を生き抜く!共同戦線”. テレビ東京. 2014年6月14日閲覧。
  10. ^ 札幌市2つ目の「昼カラクラスター」認定…2店計22人感染 1人は5月下旬両店行き来も "感染対策を" 北海道ニュースUHB、2020年6月11日
  11. ^ a b c d e f 読売新聞』2018年6月2日付東京夕刊、17頁(『読売新聞縮刷版 2018年6月号』63頁)。



カラオケ

出典:『Wiktionary』 (2021/06/15 14:17 UTC 版)

名詞

カラオケオケ

  1. 日本の放送業界専門用語伴奏実際行うではなく録音済み媒体再生することでまかなうこと。
  2. 語義1より。録音済み伴奏再生し、それに合わせて歌うこと。歌うための装置

語源

翻訳

関連語


「カラオケ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カラオケ」の関連用語

カラオケのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カラオケのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカラオケ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのカラオケ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS