トランス_(音楽)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > トランス_(音楽)の意味・解説 

トランス (音楽)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/14 05:47 UTC 版)

トランス (Trance) は、ハウスから派生したエレクトロニック・ダンス・ミュージックの一種である。125から150 BPMくらいまでのテンポで、短いシンセサイザーの旋律を際限なく繰り返し、うねるような雰囲気を出すのが特徴。その反復されるリズムやメロディが、さも脳内の感覚が幻覚催眠を催す「トランス状態」に誘うかのようであることからトランスと呼ばれている[1]。主にクラブシーンやレイヴパーティーなどでDJらによってターンテーブルまたはCDプレイヤーなどを用いて演奏される。トランスミュージックの中には2つの大きな流れがある。




  1. ^ a b Trance Music Genre Overview” (英語). AllMusic. 2020年2月14日閲覧。
  2. ^ Ben Murphy (2017年12月13日). “トランスを無視できなくなるトランスクラシック ベスト10”. Red Bull. 2020年2月14日閲覧。
  3. ^ 【iFLYERチケット】2018年、世界はトランスに大注目中! トランスの神的存在「ザ・ボス」John Askew来日!”. iFLYER.tv (2018年2月18日). 2020年2月14日閲覧。


「トランス (音楽)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トランス_(音楽)」の関連用語

トランス_(音楽)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トランス_(音楽)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトランス (音楽) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS