ヘヴィメタルとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ヘヴィメタルの意味・解説 

ヘビー‐メタル【heavy metal】


ヘヴィ・メタル

作者R.パトリック・ゲイツ

収載図書ショック・ロック
出版社扶桑社
刊行年月1992.11
シリーズ名扶桑社ミステリー


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/11 14:33 UTC 版)

ヘヴィメタル英語: heavy metal)は、ロック・ミュージックのジャンルの一つ。1960年代末から1970年代の初頭にかけてイギリス及びアメリカ合衆国などで広く発展した[1]ロックのスタイルのひとつである[2]


注釈

  1. ^ ただし、日本においてヘヴィメタルを「ヘビメタ」と略すのは侮辱的な意味が含まれる場合もあるとして、ヘヴィメタルファンからは好まれないこともある[3]
  2. ^ 中流階級出身でクラシック音楽の素養がある。
  3. ^ ドナルド・トランプからホワイトハウスに招待され出席している。[要出典]
  4. ^ ドナルド・トランプから就任式への出席を招待され、本人はその気だったが、家族に猛反対され出席を断念した。[要出典]
  5. ^ 共和党支持者だが、民主党支持のトム・ハンクス大統領に適任と発言したこともある。[要出典]

出典

  1. ^ Weinstein (2000), pp. 14, 118.
  2. ^ Du Noyer (2003), p. 96; Weinstein (2000), pp. 11–13.
  3. ^ 【エンタがビタミン♪】“ハードロック芸人”のあるある。「ヘビメタと言われてイラっとする」に反響。”. Techinsight (2013年9月27日). 2021年2月2日閲覧。
  4. ^ http://www.allmusic.com/subgenre/hard-rock-ma0000002636
  5. ^ [1]
  6. ^ [2]
  7. ^ Fast (2005), pp. 89–91; Weinstein (2000), pp. 7, 8, 23, 36, 103, 104.
  8. ^ Joe Perry I'm old school Repubirican”. 2020年8月26日閲覧。
  9. ^ Bon Jovi song Have a Nice Day 2020年12月8日閲覧
  10. ^ GALNERYUS、日本のへヴィメタル・バンド初のデイリー・アルバム・チャートTOP10入り OKMusic、2012年10月11日、2020年11月14日閲覧
  11. ^ http://www.planetrock.com/.../judas-priest-launch-leather-jacket-art-...
  12. ^ JUDAS PRIEST『殺人機械』日本盤ライナーノーツ 伊藤政則による解説文より。
  13. ^ http://loudwire.com/11-things-you-didnt-know-about-rob-halford/
  14. ^ Ed Repka Illustration”. 2014年9月24日閲覧。
  15. ^ Kristian Wåhlin”. 2014年9月24日閲覧。
  16. ^ SETH SIRO ANTON ART”. 2014年9月24日閲覧。
  17. ^ Official art Facebook”. 2014年9月24日閲覧。
  18. ^ Christophe Szpajdel (2010). Lord of the Logos. Die Gestalten Verlag. ISBN 3899552822 
  19. ^ Burroughs, William S. "Nova Express". New York: Grove Press, 1964. Pg. 112.
  20. ^ Weinstein (1991), p. 19
  21. ^ Weinstein (2000), pp. 14–15.
  22. ^ Weinstein (1991), p. 18; Walser (1993), p. 9
  23. ^ Blake (1997), p. 143
  24. ^ Walser (1993), p. 8
  25. ^ Weinstein (1991), p. 44
  26. ^ Walser (1993), p. 6.
  27. ^ "As much as Sabbath started it, Priest were the ones who took it out of the blues and straight into metal." Bowe, Brian J. Judas Priest: Metal Gods. ISBN 0-7660-3621-9.
  28. ^ Christe (2003), p. 51
  29. ^ Rivadavia, Eduardo. "Quiet Riot". Allmusic. Retrieved on March 25, 2007; Neely, Kim "Ratt". Rolling Stone. Retrieved on April 3, 2007; Barry Weber & Greg Prato. "Mötley Crüe". Allmusic. Retrieved on April 3, 2007; Dolas, Yiannis. "Blackie Lawless Interview". Rockpages. Retrieved on April 3, 2007. アーカイブ 2007年10月2日 - ウェイバックマシン
  30. ^ Christe (2003), pp. 55–57
  31. ^ FATES WARNING Awaken the Guardian (Expanded Edition)” (2005年6月13日). 2011年5月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月28日閲覧。
  32. ^ "Genre – Power Metal". Allmusic. Retrieved on March 20, 2007.
  33. ^ "Helloween – Biography". Allmusic. Retrieved on April 8, 2007.
  34. ^ See, e.g., Reesman, Bryan. "HammerFall: Glory to the Brave". Allmusic; Henderson, Alex. "DragonForce: Sonic Firestorm". Allmusic. Both retrieved on November 11, 2007.
  35. ^ Sharpe-Young, Garry (2003). A-Z of Power Metal. London: Cherry Red Books Ltd.. pp. 19–20,354–356. ISBN 1-901447-13-8 
  36. ^ それぞれのメタル元年 その2 ~デス・メタル~”. Extreme the DOJO. 2014年9月24日閲覧。
  37. ^ それぞれのメタル元年 その2 ~デス・メタル~ part.2”. Extreme the DOJO. 2014年9月24日閲覧。
  38. ^ それぞれのメタル元年 番外編~ブラック・メタル~ ブラックメタルとは何なのか 歴史編①”. Extreme the DOJO. 2014年9月24日閲覧。
  39. ^ http://www.discogs.com/Metallica-Metallica/master/6651
  40. ^ a b それぞれのメタル元年 番外編~ブラック・メタル~ 第9回 ノルウェジアン・ブラックメタル第2の衝撃:Darkthroneのブラックメタル転向”. Extreme the DOJO. 2014年9月24日閲覧。
  41. ^ それぞれのメタル元年 番外編~ブラック・メタル~ 第10回 ノルウェジアン・ブラックメタル第3の衝撃:Kerrang!によるブラックメタル大特集”. Extreme the DOJO. 2014年9月24日閲覧。
  42. ^ Rivadavia, Eduardo. “Kyuss biography”. Allmusic. 2007年12月10日閲覧。 “…they are widely acknowledged as pioneers of the booming stoner rock scene of the 1990s…”
  43. ^ Rivadavia, Eduardo. “Sleep biography”. Allmusic. 2008年7月21日閲覧。
  44. ^ http://www.allmusic.com/style/goth-metal-ma0000011855
  45. ^ ヘヴィメタルを題材としたWEB漫画『メタル生徒会長』の単行本第1巻が発売 amass 2018年3月7日 2021年7月12日 閲覧
  46. ^ メタル好きガールのゆるふわコミックエッセイ「メタリ子生活帳」 コミックナタリー 2017年6月29日 2021年7月12日 閲覧



ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 08:26 UTC 版)

ヴィジュアル系」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

詳細は「ジャパニーズ・メタル#1980年代前期を参照 1980年代に入ると、ヘヴィメタルが流行迎える。1984年には、後のヴィジュアル系シーン大きな影響与えたDEAD END結成されている。 1986年になると、X(1992年に「X JAPAN」に改名)のYOSHIKIエクスタシーレコード設立し、「オルガスム」を発売

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「ヴィジュアル系」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「ヴィジュアル系」の記事については、「ヴィジュアル系」の概要を参照ください。


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/15 21:03 UTC 版)

ポケットモンスターの特性一覧」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

自分の重さ2倍になる。

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「ポケットモンスターの特性一覧」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「ポケットモンスターの特性一覧」の記事については、「ポケットモンスターの特性一覧」の概要を参照ください。


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 10:10 UTC 版)

ゴシックメタル」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

ヘヴィメタルは、ゴスシーン属する人の多くによって、「ゴシックロック体現する価値観とは真逆なもの。つまり、粗暴で下品なマッチョ」とみられているゴシックロックの持つ「より柔らかく」、「より女性らしい性格とは反対に、ヘヴィメタルというジャンルは、ふつう、攻撃性男性らしさ関係があるこのような違いがあるにもかかわらず、「大胆にも、ブラック・サバス1970年デビュー・アルバム音楽史初のゴスロック'・レコードとして考える人少数ながらいる」。Gavin Baddeleyは、『黒い安息日』のタイトルトラックは「横殴り降り鐘の音響き渡るなか執り行われるサタニズム儀式模様描いている。一方カヴァーアートは、墓地佇む黒い衣服を身にまとった幽霊のような女映し出しており、全体的にうっすらと黄土色をしたフィルター撮られている」と書いている。その他の評論家は、ブラック・サバスを「ヘヴィなゴシックロックプロトタイプとして絶対的な存在」と表現しバンドの音楽を「ヘヴィメタル的なニュアンス」から切り離して考えれば、「後続への影響力や作品備えるべき完成度といった点か鑑みても、サバス初期の5アルバム中から最高級のゴス・アルバムを選ぶことさえできる」と考えている。 「ポストパンクサブジャンルとしてゴシック・ロック登場する以前はレインボーディオジューダス・プリーストらの「若干中世的で短調サウンド」も「ゴシック」と表現されてきた。ブルー・オイスター・カルトアイアン・メイデンは、「(Don't Fear) The Reaper」や「Phantom of the Opera」などの曲で、ゴシックテーマ扱っているディープ・パープル楽曲Stormbringer」は「ゴス・メタルの至宝」ともいわれている。デンマークのメタルバンドマーシフル・フェイトは、「悪やオカルトへのゴシック執着」を表現し続けていた。Merciful Fateフロントマンであるキング・ダイアモンドは、ソロでのキャリア確立した後に、ゴシック・ストーリーへの興味追求し続けており、「ゴシック・ホラー扱った一連のコンセプトアルバムをリリースしている。1980年代には、ミスフィッツの元フロントマングレン・ダンジグも「ゴスとヘヴィメタルの境界線上探求していた」。1988年バンドSamhainが解散し、自身の名を冠したバンドDanzig結成した彼は、ヘヴィメタルのリフと「ひどくロマンティックでくよくよしゴシック的な感性」の融合を試すようになるスイスセルティック・フロストゴシックメタルもうひとつ先駆けで、バウハウススージー・アンド・ザ・バンシーズなどのゴシックロックからの影響自分たちのアルバムへと昇華している。彼らが行った「暴力的なブラックメタルとクラシックの要素ラディカル融合」は「アヴァンギャルド」と呼ばれ、「ヨーロッパのヘヴィメタルの進化に」大きなインパクト与えたセリオンChristofer Johnssonは、1990年代の「ゴシックメタルシンフォニックメタルシーン」が発展する過程において重要な役割果たしたとして、Celtic Frost1987年アルバム「Into the Pandemonium」を挙げている。また、セリオンパラダイス・ロストも「セルティック・フロストがいなければ現在のようなサウンドはなっていなかっただろう」とまで述べている。

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「ゴシックメタル」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「ゴシックメタル」の記事については、「ゴシックメタル」の概要を参照ください。


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/18 09:48 UTC 版)

ロングアイランド」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

ヘヴィメタルのパイオニア的存在であるバンドブルー・オイスター・カルトニューヨーク州立大学ストーニブルック校周辺の生まれであり、"(Don't Fear) The Reaper"、"Astronomy"、"Godzilla"などのヒット曲生み出したテクニカル・デスメタルのパイオニアサフォケイションはナッソーのファーミングデール出身歌手エディ・マニーはレヴィットタウンのアイランドツリーズ高校卒業プログレッシブ・メタルバンドドリーム・シアターメンバージョン・ペトルーシジョン・マイアングマイク・ポートノイ3人ロングアイランド出身である。ミートローフバックバンド世界的ドラマーのジョン・ミシェリはポートジェファーソン出身彼は現在、アレクサ・ヨハネッソンのホームタウンでもあるセント・ジェームズ在住作曲家ロイ・ハーターはマンハセット在住ブライアン・セッツァートゥイステッド・シスターディー・スナイダーはマッサピクア出身

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「ロングアイランド」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「ロングアイランド」の記事については、「ロングアイランド」の概要を参照ください。


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/04 01:56 UTC 版)

セルビアの音楽」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

セルビアには大きなメインストリーム・シーン同様に大きなヘヴィメタル・シーンがある。セルビアには他の旧ユーゴスラビア各国よりも大きなヘヴィメタル・シーンがある。多くのバンドセルビアスラヴ民謡を彼らの音楽中に取り込んでいる。フィンランドとともにセルビアヨーロッパで最大のpagan metal流通国である。

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「セルビアの音楽」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「セルビアの音楽」の記事については、「セルビアの音楽」の概要を参照ください。


ヘヴィメタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/09 15:00 UTC 版)

コルナ」の記事における「ヘヴィメタル」の解説

起源明らかになっていないが、このジェスチャーはヘヴィメタルにおいて一般的なものになった。その要因になったのはまずロニー・ジェイムス・ディオで、彼はイタリア人祖母持ち彼女は邪視 (malocchio) を祓うためにこのジェスチャー使っていたという。そしてジーン・シモンズはこのサインを自ら発案したとされており、キッスアルバムラヴ・ガン』 (1977年) のジャケットで指を立てているのが確認できる。しかしこのジャケットレイアウト関係で指が不鮮明で2本の指を立てた完全なジェスチャーはなっているが、添えられ親指確認できないまた、一説では、ライブ最中観客アピールしようとした時にピックもったまであったので結果としてこの形になったという話もある[要出典]。 ヘヴィメタルでの起源何にせよ、メタル・ファンはこのジェスチャー神秘主義サタン、悪、あるいは単なるメタルっぽさ」を包括する曖昧な象徴として受け入れており、ヘッドバンギングなどと同様一般的なものになっている。さらに現在ではヘヴィメタルを超えロック共通のフォームになっており、より普遍的なものになりつつある。ロック・シーンではこのジェスチャー悪意はなく、Rock onめいっぱいロックしよう)程度解釈され、この意味では人差し指小指親指を立てる I Love You愛してる)と混同されがちである。 なお、P-Funk とそのファン数十年来このジェスチャー使っており、ヘヴィメタルよりも先んじていとされるKISSジーン・シモンズは、2017年6月16日米国特許商標庁に「人差し指小指上に向けて開き親指を直角に開いたの手ぶりで構成されるジェスチャー申請した正統派ジェスチャー親指閉じた形だが、シモンズのは親指を直角に開く。シモンズによると、このハンドジェスチャーは、1974年11月14日商業初め使用された。シモンズ2017年6月21日にこの申請を放棄した

※この「ヘヴィメタル」の解説は、「コルナ」の解説の一部です。
「ヘヴィメタル」を含む「コルナ」の記事については、「コルナ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ヘヴィメタル」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヘヴィメタル」の関連用語

ヘヴィメタルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヘヴィメタルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヘヴィメタル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのヴィジュアル系 (改訂履歴)、ポケットモンスターの特性一覧 (改訂履歴)、ゴシックメタル (改訂履歴)、ロングアイランド (改訂履歴)、セルビアの音楽 (改訂履歴)、コルナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS