音響機器とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > 機器 > 音響機器の意味・解説 

音響機器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/23 16:51 UTC 版)

音響機器(おんきょうきき)とは、音を録音再生したり変換したりするための機器のことをいう。また、オーディオ機器、単にオーディオという場合もある。




  1. ^ 旧:デジタル・アコースティック←オンキヨーサウンド&ビジョン、および旧:パイオニアホームエレクトロニクス)がブランド展開、製造販売を展開
  2. ^ かつては日本コロムビア→株式会社デノンがブランド展開、製造販売を展開していたが現在はディーアンドエム・ホールディングがブランド展開、製造販売を展開
  3. ^ 現在はディーアンドエム・ホールディングスがブランド展開、製造販売を展開
  4. ^ かつてはパイオニア本社がブランド展開、製造販売を展開していたが現在はカーエレクトロニクス事業、およびPC用光学ドライブ事業を除き現在はオンキヨーの子会社であるオンキヨー&パイオニア(旧:パイオニアホームエレクトロニクス、および旧:デジタル・アコースティック←オンキヨーサウンド&ビジョン)がブランド展開、製造販売を展開
  5. ^ 三菱電機時代は1999年に撤退。2005年に受注生産・インターネット販売で再参入


「音響機器」の続きの解説一覧



音響機器と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「音響機器」の関連用語

音響機器のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



音響機器のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの音響機器 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS