ソナーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 機器 > 音響機器 > 音響機器 > ソナーの意味・解説 

ソナー [1]sonarsound navigation(and)ranging

水中物体を、音波利用して探知する機器信号音を発射して、目標からの反射音を受信するものと、自分からは信号発射しない水中聴音機がある。水上艦艇・潜水艦機雷などの探索のほか、魚群探知機音響測深機などにも使用音波探知機。

sonar ソナー

sound navigation(and)ranging
ソナー

【ソナー】(そなー)

SONAR
超音波用いて水中探索・測距を行う装置
空気中で同じく使用されるレーダー電波探信儀呼ばれるのに対し、超音波探信儀とも呼ばれる


ソナー

分子式C21H15NaO2
その他の名称:ソナー、スクアキシン、Sonar、Squaxin、Sodium 1-(2-hydroxy-1-naphtyl)methylnaphthalene-2-olate
体系名:ナトリウム1-(2-ヒドロキシ-1-ナフチル)メチルナフタレン-2-オラート


ソナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/21 06:05 UTC 版)

ソナー英語: Sound navigation and ranging, SONAR; ソーナーとも)は、水中を伝播する音波を用いて、水中・水底の物体に関する情報を得る装置[1][2][3]


注釈

  1. ^ 1948年昭和23年)、世界で初めて魚群探知機の実用化に成功したのは古野清孝・清賢兄弟であった[18][19][20]

出典

  1. ^ a b c d 防衛技術ジャーナル編集部 2007, pp. 108-110.
  2. ^ a b 鳥羽 2009.
  3. ^ a b c d e f g h i Urick 2013, pp. 11-14.
  4. ^ 海上自衛隊の職域
  5. ^ 国税庁 漁ろう用設備に該当するもの
  6. ^ Seitz, Frederick (1999). The cosmic inventor: Reginald Aubrey Fessenden (1866-1932). 89. American Philosophical Society. pp. 41–46. ISBN 0-87169-896-X.
  7. ^ Hill, M. N. (1962). Physical Oceanography. Allan R. Robinson. Harvard University Press. p. 498.
  8. ^ a b 谷村 2007.
  9. ^ 「艦艇 (特集・ASWのすべて) - (対潜艦艇・航空機・兵器の歩み)」『世界の艦船』第671号、海人社、2007年3月、 84-89頁、 NAID 40015258780
  10. ^ a b 藤木平八郎「ASWの発達と今後の展望 (特集・ASWのすべて)」『世界の艦船』第671号、海人社、2007年3月、 75-81頁、 NAID 40015258778
  11. ^ 野木恵一「兵器 (特集・ASWのすべて) - (対潜艦艇・航空機・兵器の歩み)」『世界の艦船』第671号、海人社、2007年3月、 94-101頁、 NAID 40015258782
  12. ^ Manbachi, A.; Cobbold, R. S. C. (2011). “Development and application of piezoelectric materials for ultrasound generation and detection”. Ultrasound 19 (4): 187. doi:10.1258/ult.2011.011027. 
  13. ^ Friedman 2004, p. 69.
  14. ^ a b c 防衛技術ジャーナル編集部 2007, pp. 126-131.
  15. ^ a b c d e f g h i j k 防衛庁 1980.
  16. ^ 黒川武彦「センサー (現代の掃海艦艇を解剖する)」『世界の艦船』第427号、海人社、1990年10月、 88 - 91頁。
  17. ^ Hodges, Richard P. (2013) (英語). Underwater Acoustics: Analysis, Design and Performance of Sonar. Hoboken, N.J.: John Wiley & Sons. ISBN 9781119957492. https://books.google.com/books?id=2O4f2ETpjm8C&dq 2016年7月4日閲覧。. 
  18. ^ 魚群探知機の誕生
  19. ^ 古野電気株式会社 魚群探知機 特許:特公昭31-3583ほか
  20. ^ プロジェクトX 挑戦者たち 夢 遙か、決戦への秘策 兄弟10人 海の革命劇/魚群探知機・ドンビリ船の奇跡
  21. ^ Friedman 2004, p. 261.
  22. ^ 東郷 2012.
  23. ^ a b 防衛技術ジャーナル編集部 2007, pp. 136-148.
  24. ^ a b c d Urick 2013, pp. 28-47.
  25. ^ a b c d 小林 2016.
  26. ^ 防衛技術ジャーナル編集部 2007, pp. 113-115.
  27. ^ a b 防衛技術ジャーナル編集部 2007, pp. 131-135.
  28. ^ a b c Urick 2013, pp. 20-27.
  29. ^ a b Urick 2013, pp. 71-76.
  30. ^ a b c 防衛庁 1978, p. 14.
  31. ^ Urick 2013, pp. 92-96.
  32. ^ 防衛庁 1978, p. 16.
  33. ^ a b c Urick 2013, pp. 97-102.
  34. ^ 小林 2012.


「ソナー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ソナー」の関連用語

ソナーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ソナーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソナー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS