古代の音楽とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 古代の音楽の意味・解説 

古代の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/25 04:27 UTC 版)

古代の音楽(こだいのおんがく、: Ancient music)とは初期音楽の時代の始まりとされている5世紀以前の音楽をさす。さらに古代音楽は先史時代の音楽(Prehistoric music)と分けて考えられることもある。




  1. ^ Neanderthal flute (スロベニア政府ウェブサイト)
  2. ^ Musical behaviours and the archaeological record: a preliminary study Archived 2012年6月10日, at the Wayback Machine. by Ian Cross, Ezra Zubrow and Frank Cowan
  3. ^ Wooden pipe find excites Irish archaeologists
  4. ^ 百度百科‐笙簧
  5. ^ 史記「聴葛天氏之歌、千人唱、万人和、山峰為之震動、川洛為之蕩波」
  6. ^ Ancient Iraqi harp reproduced by Liverpool engineers
  7. ^ 中学校音楽科教育における和太鼓授業の研究溝下勝一、兵庫教育大学、2014年3月




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「古代の音楽」の関連用語

古代の音楽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



古代の音楽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの古代の音楽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS