宋書とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 宋書の意味・解説 

そうしょ 【宋書】

中国二十四史の一。南朝宋正史。一〇〇巻。南朝沈約しんやくの撰。488年完成帝紀一〇巻・志三〇巻・列伝六〇巻。

宋書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/01 09:27 UTC 版)

宋書』(そうしょ)は、中国南朝について書かれた歴史書。宋・に仕えた沈約441年 - 513年)が斉の武帝に命ぜられて編纂した。本紀10巻・列伝60巻・志30巻の計100巻からなる紀伝体二十四史の一つ。


  1. ^ 『宋書』巻百・自序に引く上表文
  2. ^ 「楽志」で鄒衍を「鄒羨」と書き、武帝蕭衍の名を避諱しているなどの理由により、志が梁代に完成したことがわかる
  3. ^ 四庫全書総目提要』宋書一百巻
  4. ^ 石井 2005, p. 162
  5. ^ 石井 2005, p. 162
  6. ^ 石井 2005, p. 163
  7. ^ 石井 2005, p. 162
  8. ^ 石井 2005, p. 163
  9. ^ 石井 2005, p. 163
  10. ^ 石井 2005, p. 163
  11. ^ 石井 2005, p. 163
  12. ^ 石井 2005, p. 163
  13. ^ 石井 2005, p. 163
  14. ^ 石井 2005, p. 164
  15. ^ 石井 2005, p. 164
  16. ^ 石井 2005, p. 164
  17. ^ 石井 2005, p. 165
  18. ^ 石井 2005, p. 165
  19. ^ 石井 2005, p. 166
  20. ^ 石井 2005, p. 166
  21. ^ 石井 2005, p. 167
  22. ^ 石井 2005, p. 166
  23. ^ 石井 2005, p. 166
  24. ^ 石井 2005, p. 167
  25. ^ 石井 2005, p. 167
  26. ^ 石井 2005, p. 167


「宋書」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宋書」の関連用語

宋書のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コブシメ

元和台海浜公園

レイキ

FACOM 222

マチ

ツルガウミウシ属の1種1

テンプテイション

ミサキヤドカリ





宋書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宋書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS