顔延之とは?

がん えんし 顔延之 ○

384456 中国南北朝時代の宋の詩人。字(あざな)は延年華麗詩風をもって謝霊運とともに双璧とされた。陶淵明親交が深かった。

顔延之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/11 07:42 UTC 版)

顔 延之(がん えんし、384年 - 456年)は、中国南北朝時代の文学者。は延年。本貫琅邪郡臨沂県。宋の文帝孝武帝の宮廷文人として活躍し、謝霊運鮑照らと「元嘉三大家」に総称される。また謝霊運と併称され「顔謝」とも呼ばれる。曾祖父は東晋右光禄大夫の顔含。祖父は顔約。父は顔顕。従兄は顔邵


  1. ^ 文選』所収の「北使洛」「還至梁城作」の2首か
  2. ^ 『南史』にも同様な評価が載せられているが、こちらは鮑照の発言となっている。


「顔延之」の続きの解説一覧



顔延之と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「顔延之」の関連用語

1
18% |||||

2
18% |||||

3
16% |||||

4
14% |||||

5
12% |||||

6
12% |||||

7
12% |||||

8
12% |||||

9
10% |||||

10
8% |||||

顔延之のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



顔延之のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの顔延之 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS