周書とは?

しゅうしょ〔シウシヨ〕【周書】

中国二十四史の一。北周歴史を記した書。唐の太宗勅命により、令狐徳棻(れいことくふん)らが撰。本紀8巻、列伝42巻の全50巻。北周書後周書


しゅうしょ シウショ 【周書】


周書〈巻第十九/〉

主名称: 周書〈巻第十九/〉
指定番号 1290
枝番 00
指定年月日 1927.04.25(昭和2.04.25)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 書跡典籍
ト書
員数 1巻
時代区分
年代
検索年代
解説文: 時代作品

周書〈巻第十一断簡/〉

主名称: 周書〈巻第十断簡/〉
指定番号 1376
枝番 00
指定年月日 1936.05.06(昭和11.05.06)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 書跡典籍
ト書
員数 1巻
時代区分
年代
検索年代
解説文: 時代作品
重要文化財のほかの用語一覧
書跡・典籍:  周易  周易正義  周書  周書  周礼疏  周防内侍集  和名類聚抄

周書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/29 01:30 UTC 版)

周書』(しゅうしょ、繁体字: 周書; 簡体字: 周书; 拼音: Zhōu Shū; ウェード式: Chou-shu)は、令狐徳棻らが太宗の勅命によって撰した紀伝体の断代史で、二十四史の一つである。西魏北周両朝の歴史を記録した正史である。『北周書』(ほくしゅうしょ)、『後周書』(こうしゅうしょ)とも呼ぶ。50巻、636年貞観10年)に完成した。




「周書」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「周書」の関連用語

周書のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



周書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2021 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの周書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS