周有光とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 周有光の意味・解説 

周有光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/18 07:05 UTC 版)

周有光(しゅう ゆうこう、1906年1月13日2017年1月14日)は、中国経済学者言語学者漢語拼音方案の策定とその普及にかかわった。非常に長命で、百歳をこえてからの政治批判でも知られた。本名は周耀平。


  1. ^ a b c 语言学家周有光迎110岁大寿 主导建立汉语拼音系统”. 中国新闻网 (2015年1月13日). 2015年1月20日閲覧。 (中国語)
  2. ^ 西村大輔 (2017年1月14日). “「漢語ピンインの父」、周有光氏が死去 111歳”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). オリジナル2017年1月14日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20170114120829/http://www.asahi.com/articles/ASK1G521PK1GUHBI00D.html 2017年1月14日閲覧。 
  3. ^ 周素子 (2012年1月8日). “百歲學者周有光談政治”. 開放網. 2015年1月19日閲覧。 (中国語)
  4. ^ LaFraniere, Sharon (2012年3月2日). “A Chinese Voice of Dissent That Took Its Time”. The New York Times. 2015年1月19日閲覧。 (英語)
  5. ^ 109歲周有光:要從世界看國家”. 中國評論新聞網 (2015年1月13日). 2015年1月19日閲覧。 (中国語)


「周有光」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「周有光」の関連用語

周有光のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ノボロギク

第二しょうどしま丸

面河水源の森

杉本明洋

ジミー・ウェールズ

アイボリーマイカルタ

BMW 1 シリーズ

ミシシッピーワニ





周有光のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの周有光 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS