簡体字とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 簡体字の意味・解説 

かんたい‐じ【簡体字】

読み方:かんたいじ

中華人民共和国文字改革によって制定された、簡略化した漢字。从(從)・产(產)・电(電)・车(車)・孙(孫)・乐(樂)など。→繁体字


簡体字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/26 13:42 UTC 版)

簡体字(かんたいじ、简体字拼音: jiǎntǐzì)は、1950年代中華人民共和国で制定された、従来の漢字を簡略化した(略字字体体系である。簡体字という呼称は通称・俗称であり、正式には簡化字(かんかじ、简化字拼音: jiǎnhuàzì)または規範字(きはんじ、规范字拼音: guīfànzì)と言う。


  1. ^ 国务院关于公布汉字简化方案的决议中国教育和科研计算机网(中国教育研究ネットワーク)2013年9月
  2. ^ “网友质疑“云台阁”题字繁简混用”. (2003年1月24日). http://zhenjiang.leju.com/news/2013-01-24/08401878937.shtml 2018年3月9日閲覧。 
  3. ^ “这些字你用对了吗?”. (2017年10月26日). http://www.qstheory.cn/culture/2015-10/26/c_1116929227.htm 2018年3月9日閲覧。 
  4. ^ 中华人民共和国国家通用语言文字法 第17条(簡体字中国語)
  5. ^ “中時電子報民調:正體字VS.簡體字大調査”. (2005年4月7日). http://forums.chinatimes.com/survey/9504a/index.htm 
  6. ^ “韓・中・日・台が漢字の字体統一へ”. 朝鮮日報. (2007年11月3日). オリジナルの2013年9月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081120104604/http://www.chosunonline.com/article/20071103000035 2018年3月9日閲覧。 
  7. ^ “日・韓・中・台が漢字の字体統一を決定、主体は繁体字に―北京市”. Record China. (2007年11月12日). http://www.recordchina.co.jp/a12549.html 2018年3月9日閲覧。 
  8. ^ Record China: 「中・日・韓・台の漢字統一」報道を否定!簡体字使用の変更は不可能 2007-11-11
  9. ^ a b c 河崎真澄 (2009年4月20日). “中国で旧字体復活? 漢字の行き過ぎた簡略化めぐり論議”. 産経新聞. https://web.archive.org/web/20090423110631/http://sankei.jp.msn.com/world/china/090420/chn0904200928001-n1.htm 2009年7月16日閲覧。 
  10. ^ a b “<中台>漢字字体の統一を!繁体字の世界遺産化の動きも論議促進?…全国政協会議”. Record China. (2009年3月5日). https://www.recordchina.co.jp/b29134-s0-c70-d0000.html 2009年7月21日閲覧。 
  11. ^ “どうなる?繁体字復活論、新しい「規範漢字」近く発表か…中国”. Record China. (2009年4月8日). https://www.recordchina.co.jp/b30330-s0-c70-d0000.html 2009年7月21日閲覧。 
  12. ^ 簡体字の一部見直しの動き 中国政府、繁体字回帰か」『琉球新報』(中国時報)、2009年4月19日。
  13. ^ “日本の漢字改革を手本に!中国と台湾の字体論争…香港メディア”. Record China. (2009年6月24日). https://www.recordchina.co.jp/b32777-s0-c70-d0000.html 2018年3月9日閲覧。 



簡体字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 15:05 UTC 版)

義勇軍進行曲」の記事における「簡体字」の解説

.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.yomigana>rt{font-feature-settings:"ruby"0}起来(Qǐlái!)! 不愿(Búyuàn)做(zuò)奴隶(núlì)的(de)人们(rénmen!)!把(Bǎ)我们(wǒmen)的(de血肉xuèròu,), 筑成(zhùchéng)我们(wǒmen)新的(xīnde)长城(chángchéng!)! 中华(Zhōnghuá)民族(Mínzú)到(dào)了(liao)最(zuì)危险的(wēixiǎnde)时候(shíu,),每个(Měige)人(rén)被迫着(bèipòzhe)发出(fāchū)最后的(zuìude)吼声(hǒushēng.)。起来(Qǐlái!)! 起来(Qǐlái!)! 起来(Qǐlái!)!我们(Wǒmen一心(wànzhòngyīxīn,),冒着(Màozhe)敌人(dírén)的(de)炮火(pàohuǒ,), 前进(qiánjìn!)!冒着(Màozhe)敌人(dírén)的(de)炮火(pàohuǒ,), 前进(qiánjìn!)!前进(Qiánjìn!)! 前进(Qiánjìn!)! 进(Jìn!)!

※この「簡体字」の解説は、「義勇軍進行曲」の解説の一部です。
「簡体字」を含む「義勇軍進行曲」の記事については、「義勇軍進行曲」の概要を参照ください。


簡体字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 15:05 UTC 版)

義勇軍進行曲」の記事における「簡体字」の解説

前进(Qiánjìn!)! 各(Gè)民族(mínzú)英雄(yīngxióng)的(de人民(rénmín!)!伟大(Wěidà)的(de)共产党(gòngchǎndǎng,),领导(lǐngdǎo)我们(wǒmen)继续(jìxù)长征(chángzhēng.)。一心(Wànzhòngyīxīn)奔(bēn)向(xiàng)共产主义(gòngchǎnzhǔyì)明天(míngtiān,),建设(Jiànshè)祖国(zǔguó,),保卫(bǎowèi)祖国(zǔguó,),英勇的(yīngyǒngde)斗争(dòuzhēng.)。前进(Qiánjìn!)!前进(Qiánjìn!)!前进(Qiánjìn!)!我们(Wǒmen千秋万代qiānqiūwàndài,),高举(Gāojǔ)毛泽东(Máo Zédōng)旗帜(qízhì,), 前进(qiánjìn!)!高举(Gāojǔ)毛泽东(Máo Zédōng)旗帜(qízhì,), 前进(qiánjìn!)!前进(Qiánjìn!)! 前进(Qiánjìn!)! 进(Jìn!)!

※この「簡体字」の解説は、「義勇軍進行曲」の解説の一部です。
「簡体字」を含む「義勇軍進行曲」の記事については、「義勇軍進行曲」の概要を参照ください。


簡体字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/13 06:19 UTC 版)

字体」の記事における「簡体字」の解説

1950年代中国新たに制定され中国語正字体系が簡体字(あるいは簡化字)である。それまで非公認であった俗字略字)を正式な字体としている。中国およびシンガポール、マレーシア使用されている。第二次漢字簡化方案どのように試用されたが正式に実施されず、廃案となったものも存在する

※この「簡体字」の解説は、「字体」の解説の一部です。
「簡体字」を含む「字体」の記事については、「字体」の概要を参照ください。


簡体字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 21:12 UTC 版)

東方紅」の記事における「簡体字」の解説

东方红,太阳升,中国出了个毛泽东。他为人民谋幸福,呼儿咳呀他是人民的大救星。

※この「簡体字」の解説は、「東方紅」の解説の一部です。
「簡体字」を含む「東方紅」の記事については、「東方紅」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「簡体字」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

簡体字

出典:『Wiktionary』 (2020/12/21 21:31 UTC 版)

名詞

かんたいじ

  1. 1960年代考案され、現在、中華人民共和国使用されている簡略化され漢字字体

対義語

翻訳


「簡体字」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



簡体字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「簡体字」の関連用語

簡体字のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



簡体字のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの簡体字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの義勇軍進行曲 (改訂履歴)、字体 (改訂履歴)、東方紅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの簡体字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS