国字とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 文字 > 国字の意味・解説 

こく じ [0] 【国字】

その国で国語表記公的採用されている文字
漢字に対して仮名文字をいう。
日本漢字構成法に倣って作られた文字。「凩(こがらし)」「いわし)」「峠(とうげ)」「さかき)」「麿(まろ)」「辻(つじ)」など、訓だけで音のない字が多いが、「働(どう)」のように音読みするものもある。和字

国字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/26 10:25 UTC 版)

国字(こくじ)は、漢字に倣って中国以外の国で作られた漢字体の文字である。


  1. ^ a b 鎌田正・米山寅太郎 『新漢語林』 p.181、各漢字の解字を参照、大修館書店、2004年
  2. ^ 笹原宏之 『国字の位相と歴史』 三省堂2007年、91頁。


「国字」の続きの解説一覧

国字

出典:『Wiktionary』 (2011/01/26 17:49 UTC 版)

名詞

(こくじ)

  1. その国の国語表記に用いられている文字
  2. 中国以外の国(日本を含む)で作られた漢字の文字
  3. 日本仮名朝鮮ハングルのこと



国字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国字」の関連用語

国字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS