クメール文字とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 音節文字 > クメール文字の意味・解説 

クメールもじ [5] 【クメール文字】

南インド系の音節文字七世紀初頭碑文最古資料左横書きで一四の母音字、三二の子音字からなるが、それらがさらに第一群( a 音群)と第二群( o 音群)に分かれるので、きわめて複雑。

クメール文字 Khmer character

 モン語クメール語南アジア語族モンクメール系であるので印欧語表記するインド系の文字東南アジアへ入った時、文字働き若干変化が加わった。クメール文字から分化したタイ文字は文字システムは更に変化しているが、クメール文字はインド文字タイ文字中間にあるといってよい。

現用カンボジア UNICODE: 載っていませんが、将来掲載承認されています。

クメール文字一覧表

クメール文字

使用例:カンボジアのクメール語新聞「Sociwatho」

クメール文字

クメール文字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/29 13:53 UTC 版)

クメール文字(くめーるもじ 、クメール語: អក្ខរក្រមខេមរភាសា[1])は、カンボジアの公用語であるクメール語を書くのに使われる文字。またこの文字は、カンボジア内の文字を持たなかった少数民族の言語にも用いられた。




  1. ^ クメール語ラテン翻字: âkkhârâkrâm khémâraphéasa
  2. ^ クメール語: អង្គរបុរី
  3. ^ a b c d e f コンピュータの表示上、各パーツが別々に表示されてしまっているかもしれないが、もちろん子音字と組み合わせられる際には、○部分が重ねられる形でひとまとまりとなる。
  4. ^ Unicode Khmer, 参照日:2019年2月23日
  5. ^ DaunPenh - Version 5.00 - Microsoft Fonts and Products


「クメール文字」の続きの解説一覧



クメール文字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「クメール文字」の関連用語

クメール文字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



クメール文字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中西印刷中西印刷
世界の文字LOD by 中西印刷 is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクメール文字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS